niceworkさんの資料 / タグ / レポート

資料:9件

  • 日本の文化を親しむ ーーお中元ーー
  • 序論  日本は、従来、中国と深く文化的に関わるものである。いろいろ中国から来た文化を、独特の方式で解読し、日本式の見解を注ぎいれ、新しいものを生み出したのである。そのうち、今の時期のひとつの習俗として、お中元があげられよう。  本文では、そのお中元の由来を述べ、..
  • 550 販売中 2005/07/28
  • 閲覧(1,419)
  • 高句麗の興亡
  • 序論  最近、中国の文化部(日本の文部科学省相当)が中国の東北地方、主に中国の吉林省の高句麗王国の王城の遺跡を世界文化遺産として、国連の教科文組織に申請を出されたところ、認められた。ところが、それは北朝鮮や韓国の大きな反発を招かれた。北朝鮮、韓国は高句麗ガ朝鮮民..
  • 550 販売中 2005/07/28
  • 閲覧(1,840)
  • PPBSについて
  • PPBSの持つメリットとしては、  1)計画策定の時点でコスト意識を持つようになる。コスト意識が比較的希薄であった公共組織において、PPBSの作成を通じて、組織構成員が自分たちの計画しているプロジェクトのコストについて強く意識するようになった。  2)社会情勢の予算編成..
  • 550 販売中 2005/07/28
  • 閲覧(3,465)
  • 政策評価とその課題
  • 現代の行政に対する市民の声は合法性・合規性だけでは足りず、有効性や効率、政策の必要性の確認までも求めるようになり、しかもこれらの評価・確認作業は従来の手段では難しい。 そこで考え出されたのが「政策評価」である。行政という組織メカニズムが評価対象なのではなく、行..
  • 550 販売中 2005/07/28
  • 閲覧(1,516) コメント(2)
  • NPOによる共産主義理想の社会の実現の可能性 
  • 本論で注目したいのは、近年盛んになりつつあるNPO組織の活動による共産主義理想の社会が実現される可能性である。あまりにも大胆な発想だと思われるかもしれないが、とにかく本人なりのNPOと共産主義理想との関係についての思考であり、遠くない将来でのNPOの活躍という予想の試み..
  • 550 販売中 2005/07/27
  • 閲覧(1,512)
  • 山村興しの七つ原則
  • 序論  地域政策学部に入って、前期もそろそろ終わるところであるが、さて、今度は山村見学ということで、授業外の文献も参考にしながら、今までの学んだ地域づくりの知識と私なりの考えをまとめてみることにする。  では、本論において、まず、山村おこしの七つの原則を述べ、次..
  • 550 販売中 2005/07/27
  • 閲覧(638)
  •  第一章「幕末という時代」より
  • 19世紀中頃、近代化世界の秩序や思想にとっては、大きな転換期である。その時期の日本はいわゆる「幕末」である。そうした社会で、幕末の政争が繰り広げられる。それが、尊皇攘夷と開国佐幕という二つの路線を基本的な対抗としていたことはいうまでもない。当時は目的であったそれ..
  • 550 販売中 2005/07/27
  • 閲覧(1,155) コメント(1)
  •  観光開発の背景・意義およびその方向性
  • 序言  21世紀は「観光の時代」といわれている。2000年の世界の国際旅行者の数は6億9.260万人に達し、経済効果(支出額)は4.636億ドルとなっている。(『JNTO国際観光白書2002年版』)。日本が戦後の復興と相まって、旅行がブームとなってから、今日まで衰える傾向を見せない。むしろ..
  • 660 販売中 2005/07/27
  • 閲覧(3,225) コメント(4)
  • 障害者に対する差別はなぜなくならないのか
  • 今日、障害者をめぐる法制度や、障害者運動、障害者に関する理念の日本国内・国際的な展開は速く、障害者施策と理念は大きく発展した。特に、ノーマライゼーションは、障害を持つ人や適応力の乏しい高齢者の生活を、できうる限り健常者の生活と同じように営め、障害者や高齢者に関..
  • 550 販売中 2005/07/27
  • 閲覧(4,887) コメント(1)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?