連関資料 :: 光あるうちに(三浦綾子)

資料:400件

  • エレクトロニクス
  • われる。これら3つの過程のうち、レーザ動作と特に重要な関係を持つの...分布をしており、常にN2<N1である。この場合では輻射は吸収で...励起などの何らかの方法で上の準位の原子数を増やすか、または下の準位の原子数を減じてやればN2>N1の状態、すなわち反転分布が達成される。
  • レーザー 実験 電子 光エレクトロニクス
  • 550 販売中 638296/07/06
  • 閲覧(1,973)
  • 近接場スイッチ、メモリ
  • これが近接場ある。  この現象は、が完全に反射、つまり「全反射」する場合でも、入射点と反射点が完全に一致しておらず、の波長ほどずれていることから発生する。全反射のとき、入射したは、図1のように少しだけ外にはみ出し、外側を波長の長さほど回り道してから反射点に達する。そして
  • レポート 理工学 近接場光 光スイッチ 光メモリ
  • 550 販売中 637649/06/26
  • 閲覧(1,916)
  • 太陽エネルギーを考える
  • 太陽電池は光を電気に変える半導体の素子である。太陽光のエネルギーの10%程度を電気に変える。 太陽電池は乾電池や蓄電池と違って電気を貯める性質はない。がないと全く発電しない。 太陽光発電器というべきである。 太陽電池の出力は直流である。そのままでは、家庭用の電源(交流)とし
  • エネルギー 太陽電池 太陽光発電
  • 全体公開 638299/05/25
  • 閲覧(2,821)
  • けい
  •  一般に励起は紫外部領域の放射である。励起が紫外部領域の放射であっても、発は通常可視部領域の放射となる。励起状態の寿命は約10−8sであり、の照射をやめると、けいの発はただちに止まる。基底状態と励起状態は“一重項状態”であり、これは、分子軌道の電子対が互いに逆方向のス
  • レポート 理工学 けい光 りん光 励起状態 基底状態 波長の紫外線
  • 550 販売中 637352/01/24
  • 閲覧(1,362)
  • 太陽発電産業技術ビジョン
  • する諸制度の整備を進めていくことが重要である。 太陽発電技術研究組合(PVTEC)戦略企画小 委員会は、長期的に見たPV産業の主に技術関連課 題について、その解決への道筋を明らかにすべく、 2001 年 11 月から2002 年 12 月にかけてPV産業技 術ビジョン研究を行
  • 太陽光発電
  • 全体公開 638299/05/25
  • 閲覧(1,756)
  • センサの特性
  • フォトトランジスタなどがある。ここでは、センサの中の導電セル、フォトトランジスタ、アバランシェフォトダイオードの特性を測定することにより、導電効果、気電力効果を理解する。 2 理論  2.1 導電セル  の入射によって電気抵抗値が変化する導電効果は、古くから実用され
  • センサ 光センサ
  • 550 販売中 637998/04/15
  • 閲覧(6,408)
新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?