一緒に購入された資料 :: 日本の障害者福祉施策

資料:6件

  • 障害者福祉の理念
  • 障害者福祉の理念は、人権の尊重の視点に立って、それが確実にとらえられ理解されている事が大切である。障害者に関する人権尊重は、権利宣言において格調高く捉えられている。日本の法律においても、それは明確に示されている。そして、障害者福祉の基本理念は、4つの理念に支えら...
  • 550 販売中 2005/07/26
  • 閲覧(35,601)
  • 障害者の地域生活支援について
  • 平成12年6月に「社会福祉の増進のための社会福祉事業法等の一部を改正する等の法律」が成立し、社会福祉事業や措置制度等の社会福祉の共通基盤制度について、今後増大・多様化が見込まれる国民の福祉ニーズに対応するための見直しが行われた。 この社会福祉基礎構造改革の一つと...
  • 550 販売中 2007/11/14
  • 閲覧(3,411)
  • ソーシャルワーク(社会福祉援助技術)とその援助過程について
  • 様々な種類の援助技術が存在するが、その中で「三大援助技術」と呼ばれるものがある。個別援助技術(ソーシャル・ケースワーク)、集団援助技術(ソーシャル・グループワーク)、地域援助技術(コミュニティワーク)の3つである。社会福祉援助技術はこれらを中心に発展し、新しい援...
  • 550 販売中 2006/04/15
  • 閲覧(10,034)
  • 社会福祉援助技術論 ⑧-1
  • 一般的に信頼の言葉の意味について概観してみると、そこでは人が信頼と言う言葉を二つの異なる意味で使用していることに注目できる。つまり、相手の行動や態度について頼りにするという意味での信頼と、相手の善意を頼りにするという意味での信頼である。信頼とは、信じて頼りにす...
  • 550 販売中 2008/01/08
  • 閲覧(2,078)
  • 社会福祉援助技術演習3
  • 自己覚知とは、自分自身について深く理解する過程である。 なぜこの利用者に対しては安心したり不安になるのか、あるいは激しい憤りを感じたり、あるいは心底から同一化して同情心で一杯になるのか等について、自己の言語、感情および行動のメカニズムについて、自己を客観的に理...
  • 550 販売中 2008/03/10
  • 閲覧(6,070)
  • 個別援助技術(ケースワーク)の理論と内容について
  • 別援助技術(ケースワーク)の理論と内容について述べよ。」 社会福祉援助技術は、一般的にはソーシャルワークと呼ばれているものを意味しているが、厳密に考えると必ずしも同義語というわけではない。ソーシャルワークは、時代によって「社会事業」「専門社会事業」等と称された経...
  • 1,650 販売中 2008/06/17
  • 閲覧(3,408)
新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?