資料:1件

  • カラス事件について
  • カラス事件は、1761年10月13日、フランスのトゥールーズで起こった冤罪事件である。事件の舞台であるトゥールーズ市は、周辺をカトリックに囲まれた頑固なカトリックの市で、人口約5万人のうち、プロテスタントは200人以下であった。また、プロテスタントに一定の自由を与えていた..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(3,682)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?