laughmakerさん累積訪問者(62,565名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:34件

  • 少年法の歴史
  • 今、少年法改正に関して、多々の議論が行われているわけであるが、それについての私の見解を述べ、また、そこで反対派の立場をとることによって生じた、少年院についての意見を述べたいと思う。 福田教官は、少年法改正に対しては、反対の姿勢をとっていた。子供を、大人への、
  • 550 販売中 2005/07/31
  • 閲覧(4,357)
  • カラス事件について
  • カラス事件は、1761年10月13日、フランスのトゥールーズで起こった冤罪事件である。事件の舞台であるトゥールーズ市は、周辺をカトリックに囲まれた頑固なカトリックの市で、人口約5万人のうち、プロテスタントは200人以下であった。また、プロテスタントに一定の自由
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(3,679)
  • ヒューマンセクソロジー
  • 最近「セックスレス」が流行っている傾向があるが、男女は基本的にセックスでつながっているべきものであるから、やはりセックスは必要である。夫婦は甘えあう関係にあることが望ましいが、互いに社会の制度の中で「役割」を演じあう日本社会ではそれは難しいのが現状だ。このよう..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(2,586) コメント(12)
  • 感情と感情ルールの再帰的関係
  • 「私達はそれぞれの日常生活実践を通じて再帰的に日常生活世界を構成している」 −感情と感情ルールの再帰的関係―  私達が感情を伴って日常生活を送っているのは自明の事実である。では、この感情は、どのようにして発生するのだろうか。「私達はそれぞれの日常生活実
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(2,463) コメント(20)
  • 多言語主義をめぐる問題と今後の日本
  • 現在は、情報化やグローバル化が急速に進んでいる時代であることは間違いない。メディアの発展と拡大する市場経済は、確実に地球を小さなものとし、インターネットは、その流れを決定的なものにしている。こうしたグローバル化の実現は、たしかに積極的に捉えるべき点も多いのだが..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(2,287) コメント(4)
  • スポーツ文化論
  • 私たちの班では、去年、今年と何かと注目を浴びている、プロ野球の経営状態について、新規参入の企業などの状況や目論見なども含め、様々な視点から考えてみた。日本にある大きなスポーツのリーグは、現在プロ野球とJリーグに二極化されている。この一方である、プロ野球が変わろ..
  • 550 販売中 2005/07/26
  • 閲覧(2,285) コメント(3)
  • 精神分析の意義
  • 今日の精神分析批評はフロイトの学説を基に誕生した。フロイトは、神経症患者は無意識に抑圧された本能的欲求に苦しみ、その捌け口として、精神異常に至るとした。 ここで「無意識」という用語を使ったが、この用語には説明が必要である。「無意識」とはひとつの心的な質である
  • 550 販売中 2005/07/31
  • 閲覧(2,142) コメント(5)
  • 現代の科学技術について
  • ず、電子情報通信技術の未来について述べようと思う。私は、実際初めて電子情報通信技術という言葉を耳にしたときは実感がわかず、多少の戸惑いを感じた。学校全体が文系な学校であるのが原因かもしれないが化学や生物系の話は大学に入ってぱったりと聞かない。ただ、科学について..
  • 550 販売中 2005/07/28
  • 閲覧(2,134)
  • 日本古典文学の現代的意味 
  • 今回、講義を受けて、私達の生活の中で、最も身近に使われている、言葉というものに対して、記号論の立場からアプローチしてみるという視点を持つことができたわけであるが、その集大成として、いろは歌について考えてみたい。いろは歌は、平安時代末期に流行した、七五を四回繰り..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(1,937) コメント(1)
  • ヴァルター・ベンヤミン『一九〇〇年頃のベルリンの幼年時代』を読んで
  • ベンヤミンの文章の和訳に初めて触れた感想は、なんて意味深く、感慨深い文章なのだろう、というものであった。センテンスのひとつひとつに心を揺り動かされ、彼の幼年時代の経験と似たような自分の経験を探してみたり、そのようなものが見つからない場合には、彼の気持ちに近づい..
  • 550 販売中 2005/07/29
  • 閲覧(1,900) コメント(1)
  • 真珠湾攻撃に関するレポート
  • 941年12月7日、日本軍はハワイの真珠湾に奇襲をかけた。今回ビデオを見たことで、この事件、及びこれによって始まった太平洋戦争において、「情報」というものが、どのように働いたかについて考えた。翌12月8日には、宣戦布告がされると共に、「情報宣伝方策大綱」が組織
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(1,741)
  • マスコミにおける脱感作理論
  • 脱感作理論というマスコミに関する理論に再び注目することにした。この理論に関して、最近関心をもつ世の中の出来事として、まずあげられるのが、少年犯罪の激増である。TVニュースをみてわかるように、最近の殺人事件で最も世の中を震撼させているものの一つとして、未成年の殺..
  • 550 販売中 2005/07/28
  • 閲覧(1,724)
新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?