js0081rsさん累積訪問者(37,078名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:14件

  • 認知心理学から見る知覚
  • 認知心理学から見る知覚 ~因果関係・主観的輪郭図形からのアプローチ~ 課題A:因果関係の解明 1.日常で観察される相関関係 ①帽子をかぶるとはげる。 ②しゃっくりを100回すると死ぬ。 ③夜に火遊びするとおねしょする。 2.因果関係の分析 ① 帽子をかぶること
  • 550 販売中 2009/07/15
  • 閲覧(1,386)
  • 日本人のボランティアに対する意識
  • 2007年7月13日 日本人のボランティアに対する意識 1.日本人はボランティアについてどう考えているか 1.1.ボランティア考の3つの領域 成分1が「そう思う」、2が「どちらともいえない」、3が「そう思わない」である。この表をみるに、日本人はボランティア活動
  • 550 販売中 2009/07/15
  • 閲覧(3,318)
  • 日本国憲法との比較におけるアメリカ合衆国憲法
  • 日本国憲法との比較におけるアメリカ合衆国憲法 1.はじめに  アメリカ合衆国は、1783年のパリ条約で独立を達成したものの、13の独立した州のゆるやかな連合国家にすぎなかった。 大陸会議で1777年に承認された合衆国最初の憲法である「アメリカ連合規約」(178
  • 550 販売中 2009/07/15
  • 閲覧(3,380)
  • 人間の記憶について
  • 心理学レポート 人間の記憶とその性質 ~なぜ記憶は曖昧になるのか~ 1.はじめに  「なぜさっき覚えていたことを忘れてしまうのか」――これは誰もが一度は抱いたことがある人間の記憶に対する疑問であろう。私自身そういった経験があるが、今回は心理学の講義で実験検証を
  • 550 販売中 2009/07/15
  • 閲覧(2,228)
  • 行動分析学から見るモチベーションとモラル
  • ルールに罰は必要か ~行動分析学からみるモチベーションとモラル~ 1.強化随伴性によって形成された行動について (1)自分が他者の行動に強化や弱化を与えた例 ・出来事①  私はバンドサークルに所属していて、日吉代表と言う役職についているが、全体のライブパフォー
  • 550 販売中 2009/07/15
  • 閲覧(1,231)
  • 温暖化による気候の変動及び経済的影響とその対策について
  • 地球温暖化と経済 ~温暖化による気候の変動及び経済的影響とその対策について~ 1.緒言  近年における急速な温暖化とそれによるあらゆる環境への影響は今後誰もが大いに注目しているところであろう。それは急激な温暖化は地球全体の環境の大きな変化をもたらし、その変化は
  • 550 販売中 2009/07/15
  • 閲覧(1,436)
  • 日本人は小泉構造改革をいかにとらえていたか
  • 日本人は小泉構造改革をいかにとらえていたか 1.はじめに  小泉構造改革とは、小泉元内閣総理大臣が提唱した政治改革のことである。具体的には、官から民への公共サービスの移転による「小さな政府」の実現と、中央から地方への三位一体改革である。  2001年から200
  • 550 販売中 2009/07/15
  • 閲覧(723)
  • 日本型組織の問題点
  • 日本型組織の問題点 太平洋戦争が終わった1945年8月15日以降を日本では一般的に「戦後」と呼ぶが、日本人によく知られている朝鮮戦争、ベトナム戦争、そして記憶に新しい湾岸戦争、他にも日本人が関心を持たない戦争・内乱は枚挙にいとまがない。終戦から今日に至るまで戦
  • 550 販売中 2009/07/15
  • 閲覧(1,557)
  • 保険の教訓
  • 保険の教訓      私は今回の作文で保険に関する教訓をいくつか挙げたいと思う。 そもそも、日本人は契約に無頓着すぎる傾向がある。書類に判を押したりサインをするということは、そこに書かれていること全てを承諾するということなのは、今さら言うまでもない。 保
  • 550 販売中 2009/07/15
  • 閲覧(578)
  • 地政学を通して考える日本の戦略
  • 地政学を通して考える日本の戦略  現在、世界の覇権はアメリカの圧倒的な力によって握られている。日本単独はもちろん、世界中のどの国と協力しようと、日本がアメリカに代わって世界の覇権を握ることは不可能である。よって日本の取るべき戦略はただ一つ、アメリカ追従である。
  • 550 販売中 2009/07/15
  • 閲覧(677)
  • 戦争で語る世界史「アフター・ヴィクトリー」
  • 戦争で語る世界史「アフター・ヴィクトリー」  G・ジョン・アイケンベリー著の『アフター・ヴィクトリー』によれば、戦争に勝利した大国は制度を利用することで自らのパワーを制約し、敗戦国や同盟・追随国の利益を尊重することが、長期的な目で見れば戦勝国の利益になると述べ
  • 550 販売中 2009/07/15
  • 閲覧(1,124)
  • 青年期の理想と現実
  • 青年期とは新明解国語辞典によると「人を年齢によって分けた区分の一つ。普通20歳から30歳後半までの人を指す。」とあり、広辞苑によれば「男女の14、5歳から24、5歳頃までの時期。性的性徴が顕著となり、自我意識が著しく発達する。」とある。つまり日本語の権威でさえ..
  • 550 販売中 2005/08/09
  • 閲覧(1,541)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?