issy1025さん累積訪問者(23,023名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:7件

  • 憲法・人権享有主体
  • 憲法第3章の表題「国民の権利義務」にある「国民」とは何か述べよ  10条で「日本国民たる要件は、法律でこれを定める」とあり、国籍法により日本国民の要件は決まる。国民たる資格である国籍は、親の血統にしたがい国籍を取得させる血統主義が原則である。ただ、例外的に出
  • 550 販売中 2005/11/09
  • 閲覧(3,096)
  • 憲法・信教の自由
  • 信教の自由が保障される意義を述べよ  これは、古くは中世における宗教的弾圧に対する抵抗、順境の歴史から、精神的自由を確立するための推進力を融資、歴史上重要な意味を持っていた。わが国では明治憲法28条がこれを保障していたが、「神社は宗教にあらず」といったことば
  • 550 販売中 2005/11/04
  • 閲覧(5,883)
  • 憲法・思想良心・学問の自由
  • 思想・良心の自由の意義について述べよ  思想・良心の自由(19条)は内心の自由の保障であり、すべての精神的自由の基礎となる。精神的自由権は、内面的精神活動の自由(思想・良心の自由、信仰の自由、研究の自由)と外部的行為の自由(表現の自由、宗教活動の自由、研究発
  • 550 販売中 2005/10/27
  • 閲覧(2,230)
  • 民法・物権変動
  • 物権変動とは何か、定義について具体例をまじえて述べよ 物権変動とは、物権の発生・変更・消滅をいう。 物権の発生…建物を新築し、建物所有権が発生する。また、売買や相続により、物権が自分の下に移転し、所有権が発生する。また、取得時効による所有権の発生もある。
  • 550 販売中 2005/10/27
  • 閲覧(4,388)
  • 民法・物権的請求権
  • 物権的返還請求権…物権者が占有侵奪により物の占有を全面的に排除された場合に、物の引渡し・明渡しを求める請求権。たとえば、土地占有者が不法占拠者に対して土地の明渡しを求める場合がこれにあたる。 物権的妨害排除請求権…物の占有侵奪以外の方法で物権侵害が生じている
  • 550 販売中 2005/10/14
  • 閲覧(3,914)
  • 株式譲渡制限のまとめ
  • 株式譲渡自由の原則とその意義を述べ、例外についても触れよ  株式の譲渡は原則として自由とされている(127条)。これは、物的会社たる株式会社においては、会社債権者保護の観点から、株主が任意に退社して会社から出資の返還を受けることを原則として認めていない(持分
  • 550 販売中 2005/10/12
  • 閲覧(4,805)
  • 行政法・総論・行政行為のまとめ
  • 行政行為とは、行政庁が法律の定めるところに従い、その一方的な判断に基づいて、国民の権利義務その他の法定地位を具体的に決定する行為である。  行政行為は、まず法律行為的行政行為と準法律行為的行政行為に分けられる。法律行為的行政行為はさらに、命令的行為である?下
  • 550 販売中 2005/10/07
  • 閲覧(2,185)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?