資料:1件

  • 「砂の女」がカフカから受けた影響
  • 私は安部公房著「砂の女」を読んだ。安部公房といえば、高校の国語の教科書にあった「赤い繭」しか読んだことはなかった。「赤い繭」は自分が誰か、どこに住んでいたか分からない主人公の男が家々を訪問しては、自分を知らないか、この家は自分の家ではないかと尋ね回りやがて赤い..
  • 550 販売中 2005/10/21
  • 閲覧(3,015) コメント(4)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?