maritaroさんの資料 / タグ / レポート

資料:10件

  • 日本の現在のデフレについて
  • ◆ デフレとは何か ◆ (1)需要不足で物価が下落 (2)企業の生産縮小や収益悪化 (3)雇用・所得環境が悪化 (4)家計部門の悪化で物価が一層下落 以上のような事柄が悪循環を繰り返しながら不況が深刻化する事。  政府は、戦後の日本では発生していないとの見解。金融..
  • 550 販売中 2005/12/07
  • 閲覧(2,310)
  • コンピュータ犯罪の事例
  • ?2003年11月20日「ネットオークション」 ●記事●  『警視庁は、2 0日、東京都足立区、会社員、G・H(男27)を商標法違反の疑いで逮捕した。調べでは容疑者は、「ルイ・ヴィトン」などの偽物のネックレスや帽子、バッグなどを200〜500円で韓国から仕入れ、3 月ころから..
  • 550 販売中 2005/12/07
  • 閲覧(8,406)
  • 情報社会とは
  • 情報社会とは、1960年代後半から日常に取り入れられるようになった、コンピュータによる迅速な情報処理と、多様な通信メディアによる広い範囲の情報伝達によって、大量の情報が常に生産、蓄積、伝達されている社会をさす。人々の日常生活のなかで、情報に対する要求が強まり、..
  • 550 販売中 2005/12/07
  • 閲覧(22,684) コメント(2)
  • これからの福祉について
  • 近年の福祉サービスは、一部の高齢者や障害者などの限られた人のための特別なサービスではなく、生活の上で必要なサービスとして存在している。その中で私は、これからの福祉に必要なことは『在宅支援サービス』の充実であると考える。なぜかというと、それは私の実体験から生まれ..
  • 550 販売中 2005/12/07
  • 閲覧(5,347)
  • 五体不満足を読んで
  • 私の印象に残っている小、中、高の先生は誰かと考えた時、浮かんできたのは小一の時に担任だった「荻原先生」だった。「高木先生」に近いベテランの女の先生で、私は未だに彼女に教師の理想像を追っているかもしれない。小一で何もかもが始めてで両親も側に居ない小学校生活。それ..
  • 550 販売中 2005/12/03
  • 閲覧(3,176)
  • 学校教育において学ぶとは
  • 『学ぶ』と聞く限り、直結して出てくる事はやはり『勉強』や『学習』ではないだろうか。算数の公式や英語の和訳などがそれにあたり、知識そのものを指す様な気がする。しかし実際に学校教育において『学ぶ』というのは決してそれだけではないはずである。  知識だけが大切ならば、..
  • 550 販売中 2005/12/03
  • 閲覧(1,969) コメント(1)
  • 国語表言論
  • ▼国語表現とは?  国語表現とは言葉を文字で表現する事により、心の中の自分(考え)を他人に伝達する事である。個々の心中を他人にいかに理解してもらえるかは心の中のものを十分に表現しえる言葉を選ぶ事から始まる。しかし現代は、略語にはじまり、言葉より行動が先になる場合..
  • 550 販売中 2005/12/03
  • 閲覧(1,400) コメント(2)
  • 特別活動の意義とは
  • 1)・特別活動の性格  特別活動は具体的に、学級活動・生徒会活動・学校行事の3つで構成されている。これらは共通して学級や学年を母体にしながらも、その枠を超えた集団による活動も含まれている。特別活動は、そういった中で、一人一人の生徒が様々な集団に所属して活動するこ..
  • 770 販売中 2005/12/03
  • 閲覧(32,751) コメント(19)
  • 近年の女性問題
  • 今回の課題提出にあたり、「国際的」かつ「女性」に関係する問題は何か、新聞・資料やWebで調べたところやはり多く該当したのは、授業でも扱った「女性の人身売買」の記事であった。  同姓として、授業中に見聞きした人身売買の情報はかなり胸が痛くなるような内容で、日本が人..
  • 550 販売中 2005/12/01
  • 閲覧(1,574)
  • 私の異文化体験
  • 日常生活の中で、自分と異なるグループ(異なる性別、年齢、民族等)に属する人々と接する機会は多々あるが、私の場合国内から外に出る機会はほぼ無いと言えるので、先にあげた「民族」間の異文化を感じる機会は今まであまり無い。中学や高校・大学で多くの留学生が同じ環境にいる..
  • 550 販売中 2005/12/01
  • 閲覧(9,673)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?