tomatroさん累積訪問者(17,144名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:9件

  • 子どもと遊び―教育現場のできること
  • 1、はじめに  現在、私が家庭教師として関わっている中学3年生の少年はひきこもりで、半年間学校へ行っていない。直接の原因を詳しくは知らないが、私が気になるのは、「外に出ず、家の中で生活している」ということだ。彼は、一日中家にいて、寝ているか、勉強しているか、
  • 550 販売中 2005/12/04
  • 閲覧(2,317)
  • 図書館における多文化サービスについて
  • 1、はじめに  日本における図書館は、国家の歴史的事業を保管するための文書の記録館として捉えられてきた。これは古代中国の考え方をそのまま真似たものであった。しかし戦後、アメリカ式図書館法が導入され、日本でもようやく図書館は〈市民のための施設〉と定義づけられる
  • 550 販売中 2005/12/04
  • 閲覧(2,488)
  • 元子が水を産む場面に作者がこめたもの
  • 一、はじめに  承香殿女御・元子は一条院に二番目に入内した。ところが、時めいていたのは周知のとおり定子と彰子の二人であり、元子は尊子・義子共に「日陰の女御」として描かれている。しかしここで注目すべきは、その三人の中でも元子についての記述が、他の二人よりも明ら
  • 550 販売中 2005/12/03
  • 閲覧(1,655)
  • 光源氏になりえなかった式部卿宮
  • 一、はじめに  今井源衛氏の指摘するところに拠ると、宮の性格は日和見主義で「軽薄な事大主義者」  (一)として描かれている。また篠原昭二氏はそのような性格をさして、人のよい人柄が伺える、としている。(二)次に彼の容姿・教養を見ていくと、紅葉賀では、思わず源
  • 550 販売中 2005/12/03
  • 閲覧(2,186)
  • 伊勢丹
  • MY
  • 550 販売中 2005/12/03
  • 閲覧(1,101)
  • TOTO
  • EY
  • 550 販売中 2005/12/03
  • 閲覧(987)
  • 災異思想の変遷、そして文帝の文学―「典論」論文を中心に
  • 一、講義のまとめ―災異思想の変遷  漢代において、陰陽五行説と天人相関のことわりとを結びつける事により、自然災異の責任を、宰相罷免というかたちにおとしこむ現象がみられた。つまり、もし人君が天の意志に反する政治を執れば、天はまず小さな災い(災)を下す。それでも
  • 550 販売中 2005/12/03
  • 閲覧(1,581)
  • 文学史における御伽草子の意義
  • 一、お伽草子以前  日本の物語の祖は、『源氏物語』の「絵合巻」にもあるように『竹取物語』である。その後、十一世紀初頭に物語文学の最高傑作である『源氏物語』が現れる。しかし以後、物語文学は退廃の一途をたどっていく。鎌倉時代になると、「公家が公家の世界を描き、そ
  • 550 販売中 2005/12/02
  • 閲覧(4,095)
  • 「クラブ活動」について
  • 1、はじめに  特別活動とは、各学科科目では教えられない人格の完成を目指すものである。人格の完成とは、児童生徒が、将来に渡ってよりよい行動をすることを目的としており、生徒が自主的で、自立した大人になるためにとても大事である。平生の特別活動は校内や、学校近くの
  • 550 販売中 2005/12/02
  • 閲覧(1,115)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?