kyogenさん累積訪問者(16,105名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:6件

  • 川上弘美『消える』について:色川武大『蒼』との比較からみる幻想の世界
  • 今回『消える』を論ずるにあたり、戦後短篇小説再発見18(講談社文芸文庫,2004)に収録されている色川武大『蒼』との比較をおこなった。その中で、1.構成(幻想世界の構築手法)、2.人物(非人間)、の2つの観点に焦点をおき、論を展開させていく。 1. 構成(
  • 550 販売中 2006/03/08
  • 閲覧(2,524)
  • キリスト教における人間観
  • 聖書の教えによれば、人間は良くも悪くもない白紙の状態から、罪を犯して悪くなったり、善行によって良くなったりするというような考えはなく、人間は生まれながらに「原罪」というものを持っていて、ここからすべての悪行と悲惨が噴き出してくる、としている。この「原罪」はあ
  • 550 販売中 2005/12/13
  • 閲覧(9,046)
  • 高樹のぶ子『浮揚』について
  • 『浮揚』は、夫を持つ「わたし」と優柔不断だが思慮のある家庭持ちの大学教師江沢の、お互いに願望を仄めかしながらも一線を超えない付き合いをする、という煮えきれない恋愛を幻想的な「水」のイメージを用いて描かれた話である。  今回『浮揚』を論ずるにあたっては、戦後
  • 550 販売中 2005/12/13
  • 閲覧(1,233)
  • 後藤明生『しんとく問答』について
  • 『しんとく問答』は「問答」、とりわけ「問いかけ」によって作られた作品である。その「問いかけ」は様々な空間―現実世界としての空間、古典や伝説の書物の文字世界の空間、地図や写真の平面世界の空間―の中から生み出されている。そして、これらすべての空間は“大阪”という
  • 550 販売中 2005/12/13
  • 閲覧(1,942)
  • 風水の発展と東洋思想
  • 一、「風水」について  「風水」は、堪與、地理、陰陽、あるいは単に山とも言い、狭義としては住居の立地選択の術、広義としては「環境と地景に対する一種の宇宙論的解釈」である。  風水術は、中国人の大地に対する特有の感覚に基礎を置いていて、大地は冷たい土の堆積で
  • 550 販売中 2005/12/13
  • 閲覧(1,414)
  • 子どもたちの現状と教師の課題
  • 今、教育問題のひとつとして取り上げられている高校中退。この問題が私たちに問いかけているものとは何であろうか。  文部省調査による高校中退の理由をみてみると、「進路変更」「学校生活・学業不適応」「学業不振」などが挙げられている。中でも「空いているから行く」「
  • 550 販売中 2005/12/02
  • 閲覧(1,587)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?