資料:5件

  • 生物時計
  • 環境の空間的多様性に見事に適応し大繁栄を遂げた昆虫類を中心に,その行動や生活環,周期的環境変動への応答や適応機構について述べる.  ミツバチには蜜を見つけると,巣に帰って実に巧妙なダンスによってその場所を仲間に伝える.ミツバチは距離によって2種類のダンスを使い分..
  • 550 販売中 2006/03/25
  • 閲覧(1,153)
  • 生物のCa2+イオンとMg2+イオンの利用における違い
  • マグネシウムは原子番号12の元素であり、アルカリ土類金属の一つ(現在は、狭義の意味ではアルカリ土類金属に含めない)です。  カルシウムは原始番号20の元素であり、アルカリ土類金属のひとつです。  マグネシウムとカルシウムの性質的違いを利用しているものとして鞭毛や繊..
  • 550 販売中 2006/03/06
  • 閲覧(2,214)
  • 湖におけるプラントンの季節性
  • プランクトンは大きく二種類に分けられる。光合成を行い自ら栄養を作り出せる植物プランクトンと植物プランクトンを捕食する動物プランクトンである。  湖という外部からの水の影響を受けない閉鎖環境の中でのプランクトンは水の交換がある海よりも顕著に季節性が見られる。  植..
  • 550 販売中 2006/03/06
  • 閲覧(804)
  • 深海の環境
  • 世界の海の平均の深度は3800メートル、最高深度はそれぞれの海の海溝の深さとなる。海底地形は海嶺が連なり大山脈を形成している。また、太平洋はほかの海よりも深く世界中の海溝の大部分が集中している。  C14法で海の水の年齢を調べてみると大西洋の水は表層から斬深界まですべ..
  • 550 販売中 2005/12/12
  • 閲覧(1,436)
  • 広域火山灰
  • 大規模な火山噴火で生産された火山灰は陸、湖、海を問わずに地質学的瞬時に1,000?という広域に堆積し、広い地域に同時に蓄積するために、年代基準面として注目され、それを使った地層や段丘の編年法が用いられています。火山灰はほかの泥岩や砂岩のような堆積物から用意に区別..
  • 550 販売中 2005/12/12
  • 閲覧(2,470) コメント(1)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?