資料:1件

  • 自己の遺伝子を残そうとする動物の行動について
  • 適応度(Fittness)を高めるという原則  これまで、動物(人間も含まれる)の行動原理について「種の保存」という原則が語られてきた。しかし自然界にはライオンやサルの一種に「子殺し」という行動が見られる。これは一頭の雄に複数の雌がつがいハレムを形成する種によく見られ、..
  • 550 販売中 2005/12/16
  • 閲覧(1,348)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?