資料:7件

  • 学校外のスクールカウンセラーが行う学校カウンセリングの意義と効用
  • 教師とカウンセリングの関係では、専門的なカウンセラーが行う治療的なカウンセリングよりも、生徒の発達的な側面に注目して、ひとりひとりの全面的な発達をめざす「開発的カウンセリング」のほうが、実践的には関係が深い。なぜなら、教師がすべての生徒を対象に行う日常的な教育..
  • 550 販売中 2006/03/10
  • 閲覧(1,443)
  • 道徳教育の変遷
  • 西洋教育思想史にでは当初から道徳教育は、教育課程の真の中核をなすものとしてみられてきた。この頃から道徳教育は教育の中心的特質であったといえる。今日の日本の教育の目的が人格の完成を目指すということになっているように、あらゆる学問や芸術や技術やスポーツなどの技能の..
  • 550 販売中 2006/03/10
  • 閲覧(2,301) コメント(3)
  • 人格とは何か、主な人格のとらえ方
  • 今日用いられている人格の意味はさまざまであるが、それらは次の4つの意味のいずれかの流れにあると考えられる。?他人にそのように見えている個人の概観、つまり「ひとがら」または当人のつけている「仮面」。?人がその生活において演じている「役割」。?それぞれの人に内在してい..
  • 550 販売中 2006/03/10
  • 閲覧(4,159) コメント(1)
  • 子どもの社会性の発達について
  • 社会性が社会的関係性を意味する人と人との関わり方である点を考慮すると、子どもにとっての社会性の発達も例外なく、人との関係によって発達すると思われる。  子どもが母胎から生まれるという揺ぎ無い事実からも、子どもの社会性の発達の基盤となるのは、母親との関係であるとい..
  • 550 販売中 2006/03/10
  • 閲覧(2,318) コメント(2)
  • 教師が行う教育相談の在り方、学校カウンセリングの進め方について
  • 教師が行う学習指導は、生徒に対して教師が知識を一方的に注入・伝達し、その成果を教師が一方的に評価するものではない。マニュアル的な学習指導の考え方は「生徒のとっての新しい知識は、生徒が自らの既有知識を再構築しながら、自分自身で更生するものである」ということである..
  • 550 販売中 2006/03/10
  • 閲覧(3,117) コメント(5)
  • ペスタロッチーの教育学
  • ペスタロッチーはルソーと同様に、子どもには将来発展する素質が備わっており、この素質が子どもの内から発展するように助成するのが教育だと考えていた。すなわち、子どもの本性は、既に将来成長する能力を内的に有していて、この能力を自然に即した形で伸ばしていくことが重要で..
  • 550 販売中 2006/03/10
  • 閲覧(1,454) コメント(6)
  • 現代の教師に求められる資質について
  • 「現代の教師に求められる資質とは何かについて。」  1996年、中央教育審議会は、「21世紀を展望した我が国の教育の在り方について」を発表したが、その第2部第1章「これからの学校の在り方」新しい学校教育の実現のための条件整備等?教員の資質・能力の向上の仲で、これ..
  • 550 販売中 2006/02/21
  • 閲覧(1,842) コメント(13)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?