資料:41件

  • 第49〜52回帝国議会の教育問題の議題
  • 第四九帝国議会特別会 関東大震災の復旧、不況対策が主な政治課題 衆議院本会議 農村振興に関する建議案7/2床次竹二郎(政本)案、7/5三派案 7/15衆院本会議で趣旨弁明、16日特別委員会は三派案を多数で可決、17日本会議上程 全会一致で可決(同建議案に義務教育費国庫負担の増額..
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(734) コメント(7)
  • 日本の地理・自然環境の特徴を生かしたスキー場のあり方
  • 我が国に本格的なスキー技術が伝わったのは約100年前。その後のスキーブームによってスキー人口が急激に上昇、押し寄せるスキー客に対応してスキー場の大規模化、量的拡大、リフトの高速化、大量化が行われた。しかし、その後スキー人口は減少に転じ、そして2000年代に入ると、スキ..
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(1,361) コメント(2)
  • 上田薫『戦後新教育の挑戦』を読む
  • 時代背景  終戦後CIE(Civil Information and Education Section民間情報教育局、GHQの中の局)の指導のもとで教育の再編が進んでいる日本に、学徒出陣で派兵された戦地支那から帰って来た20代後半の上田が、文部省に入省し小学校の学習指導要領の作成に従事する中で、戦後日本に新..
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(1,303)
  • 大正新教育運動の展開
  • 都市中間層を主たる担い手とするデモクラシー思想の浸透→教育・文化にも及ぶ臨時教育会議(1917〜19)における決定事項が具体化、実施される 【大正新教育運動】 ヘルバルト主義の形式化された教育、教師中心の教育方法を批判・克服し、児童中心の教育を主張 教育方法論を中心に..
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(5,723) コメント(3)
  • 幼児の意欲について
  • 私が幼児の意欲について考えていることは、意欲というものが脳の中でどのようなメカニズムによって発生し、外に行動として現れているのかということについてである。意欲というものは、外部から何らかの刺激を受け、それによって脳の中で何らかの反応がおこり、それが行動となって..
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(1,164) コメント(14)
  • 幼児期までの自己の発達
  • 本レポートの課題は、幼児期までの自己の発達についてまとめることであるが、まず、自己とはいったいどのようなものであるのかについて述べることにする。  自己というのは言うまでもなく自分のことであるが、その自己を認識する時にはふたつの自己が存在する。ひとつは、自分につ..
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(5,284) コメント(3)
  • ADHDについて
  • ADHD  ADHDとは、Attention−Deficit Hyperactivity Disorder の略で、注意欠陥多動性障害と呼ばれ、明らかな脳障害がないにもかかわらず、精神年齢に比して不適当な注意力の障害、衝動性、他動性を示す子供たちのことをさす。  診断基準は、主に、注意力障害、他動性、衝動..
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(1,435) コメント(2)
  • 現在の大学が改革するべき問題
  • 私がとりあげる大学が改革するべき問題は、日本の大学生の年齢層が固定化しているという問題である。つまり、日本の大学では学生のほとんどが18歳から22,23歳の年齢に収まっているということである。なぜこのことが改革するべき問題なのかというと、大学生の年齢層の固定化は、現..
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(702)
  • キリシタン学校
  • 私が「キリシタン学校」を選択した理由は、西洋では今から約2000年前にイエス=キリストが生まれ、彼の説教をもとにしてキリスト教が展開され、古代〜中世の西洋の人々はキリスト教の世界観の中で生きていた。一方でキリスト教が日本に広まったのは、1549年にフランシスコ=ザビエル..
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(1,399) コメント(2)
  • ピアジェの考えに基づく幼児期の思考の特徴
  • まず、幼児期とは、生後1年あるいは1年半から小学校入学前までの時期を指す。この時期のこどもの思考の特徴は、ピアジェの考えによれば、感覚運動的段階が終わり、前操作的段階が主であるという特徴がある。感覚運動的段階は生後から2歳ごろまでで、前操作的段階は2歳から7歳ごろま..
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(14,367) コメント(5)
  • 思春期と青年期のとらえ方に関する一考察
  • 今回のレポートのテーマは「心理学的に人間の発達を理解しようとする際に、思春期と青年期をことなる段階としてとらえるべきと考えるか、思春期を青年期に含めてとらえるべきか、あるいはもっと別のとらえ方をするべきか」ということであるが、いまだに研究者の間で意見の一致が見..
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(5,318) コメント(1)
  • 思春期における青少年の特徴
  • 思春期という時期にある青少年の特徴として、発達加速現象が起こるという特徴がある。というか、発達加速現象をもって思春期を定義するということのほうが正確ではあるが。つまり、この時期に身長、体重、性機能の発育が急速に速くなるのである。ちなみに私は小学六年生から中学三..
  • 550 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(3,405) コメント(2)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?