brigadeさん累積訪問者(16,424名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:8件

  • 不耕起農作にみるハムレット
  • 不耕起農作にみるハムレット 今日、様々な食品において問題が提起されている。 時期問題になった遺伝子組み換え食品や鳥インフルエンザがその一つと言える。 鳥インフルエンザなどは既にその被害が顕著に現れているが、遺伝子組み換え食品における被害はまだ人体では確認されて
  • 550 販売中 2007/01/25
  • 閲覧(881)
  • アサヒビールから学ぶこれからの日本
  • アサヒビールから学ぶこれからの日本 ~アサヒビール常務取締役泉谷直木氏の話を聴いて~        まず、当初私の考えていた企業の役員像と実際の泉谷さんは大きく異なっていた。企業の役員とは、企業に雇われている社員ではなく、株主に雇われているのであ
  • 550 販売中 2007/01/25
  • 閲覧(1,674)
  • 異文化コミュニケーション論〜対人魅力〜
  • ●対人魅力 1感情・・・喜怒哀楽 ?認知・・・私達のもっている知識や情報などから相手のことを捉え、判断す         ること ?行動・・・対人距離や身体接触  ・対人魅力の要因−?身体的魅力・・・相手の外見や容姿の美しさによって、
  • 880 販売中 2006/07/01
  • 閲覧(3,755)
  • 「昔話の深層〜ユング心理学とグリム童話〜」を読んで 
  • 人間の魂、自分の心の奥には何があるのか。“こころの専門家”の目でグリム童話を読むと…生と死が、親と子が、父と母が、男と女が、そしてもう1人の自分が、まったく新しい顔を心の内にのぞかせる。グリム童話を始め、昔話は誰もが幼少時から触れ合うものである。その殆どが単純
  • 660 販売中 2006/04/19
  • 閲覧(3,745)
  • 小泉首相の靖国参拝問題について
  • 今年の10月の17日に小泉首相が、首相として5度目の靖国参拝を行いました。  日本では、この首相の靖国参拝について賛否両論に分かれていますが、海外メディアでこの靖国参拝に理解を示す国は少ないのが事実です。  小泉首相は参拝を「心の問題」と考えていますが、
  • 550 販売中 2006/03/03
  • 閲覧(1,010)
  • 国際社会に見る「学びの本質」
  • 今日、わが国日本は世界有数の経済大国となり、国際的にも注目される国となった。しかし、日本の誇れるものは決して経済だけではない。最近ではアニメや漫画などの身近な面からも注目を浴びているが、私が今回取り上げたいのは環境に対する文化や活動である。2004年にノーベ
  • 550 販売中 2006/03/03
  • 閲覧(1,268)
  • 国際化社会に生きる
  • 今日、わが国日本は世界有数の経済大国となり、国際的にも注目される国となった。しかし、日本の誇れるものは決して経済だけではない。最近ではアニメや漫画などの身近な面からも注目を浴びているが、私が今回取り上げたいのは環境に対する文化や活動である。2004年にノーベル
  • 550 販売中 2006/03/03
  • 閲覧(1,106)
  • 「教師たちの挑戦」からみる日本の教育
  • この本の筆者佐藤学氏は東京大学大学院教育学研究科教授であり、教育学博士でもある。「行動する研究者」として、全国各地の幼稚園、小学校、中学校、高校、養護学校を訪問し、教師と協同して教室と学校を内面から改革する挑戦を行ってきた。教室においては「活動的で協同的で反
  • 550 販売中 2006/03/03
  • 閲覧(1,031)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?