e09012004さんの資料 / タグ / レポート

資料:29件

  • 形而上学の現代的意義について
  • 現代は、否定的なものが輝いている時代といえる。真実は、虚偽を暴露しなければ生成しなくなり、善は悪と闘争しなければ実現されることはない。これは、肯定的なものは、否定的なものなくしては生成しないと言い換えることができる。すなわち、形而上学においては、否定的なものか..
  • 550 販売中 2006/02/15
  • 閲覧(1,981) コメント(4)
  • 光の波動性と粒子性について
  • 1 光の波動性について  我々人間の目に見える可視光の波長は、400から800nm(ナノメートル)であるが、波動であることには違いない。この光が物体の側を通ると、光の影を作ることなり、光がまっすぐに進む性質であることを発見できる。  光は波動であるため、原子や分子..
  • 550 販売中 2006/02/15
  • 閲覧(2,529)
  • トンネル効果及び不確定性原理について
  • 1687年に、ニュートンは物の運動を未来永却まで予言する、この世界の根本原理であるニュートン力学を完成させた。それはまず、夜空で不可解な動きをする惑星の運動に適用され、完璧な成功を収めた。さらに地上での大砲の弾道や物体の衝突、さらには空気の分子の熱運動にまで適..
  • 550 販売中 2006/02/15
  • 閲覧(1,373)
  • マルクスの価値形態論と貨幣の諸機能について
  • 商品の価値というのは、その商品の孤立した存在では認識できないものであり、あるものの使用価値である物理的な属性しか表現されないため、その価値と価値の大きさはそこでは確かめようがない。商品がその価値と価値の大きさを表現できるのは、他のある商品との交換関係時において..
  • 550 販売中 2006/02/14
  • 閲覧(6,555) コメント(4)
  • 19世紀末の「限界革命」から20世紀までの諸経済理論について
  • 1870年代に起こった限界革命は、限界効用理論に基づく価値理論がジェヴォンズ、メンガー、ワルラスによりそれぞれ独自に、しかもほぼ同時期に展開され、近代経済学の基礎が築かれた。古典派経済学では、主に価値の源泉を労働に求める考え方に基づいて展開されていたが、ジェヴ..
  • 550 販売中 2006/02/14
  • 閲覧(2,846) コメント(1)
  • 経済学の発生から古典派経済学の解体に至るまでについて
  • 17世紀の前半のイギリスでは、金銀が外国に流出したため通貨が不足し、それが国内不況の原因であると考えられていた。金銀流出の原因として為替レートの過小と東インド会社を問題にしたマリーンズに対し、マンは外国為替が貿易差額を決定するのではなく、財に対する国際市場での..
  • 550 販売中 2006/02/14
  • 閲覧(1,688) コメント(1)
  • 部門別原価計算の意義、目的及び方法について
  • 1 部門別原価計算の意義  部門別原価計算は、製品原価を計算する上で、原価の正確な配賦計算を行うとともに、原価管理の観点から行われるものである。部門別原価計算にはいくつかの方法があるが、今日においては、製品原価計算の迅速化、製造間接費配賦の公平化・平均化及び部門..
  • 550 販売中 2006/02/14
  • 閲覧(4,817) コメント(1)
  • 第二次世界大戦後の日本経済の特色
  • 1 はじめに  戦後、日本の国民経済は基本的にアメリカの世界政策に従属的であったため、アメリカの占領政策により決定され、独立後においてもアメリカの世界政策の影響を受けていた。そのため、アメリカの対外政策の変化、すなわち世界政治情勢の変化に対して大きな影響を受ける..
  • 550 販売中 2006/02/14
  • 閲覧(5,232) コメント(1)
  • 「完全」競争の下での利益の最大化について
  • 競争は、二人以上の市場参加者が存在している場合、一人の市場参加者のより高い目標達成度が、他の参加者の低い目標達成度を結果するという目標を追求する場合において、常に存在することになる。供給者は欲求の満足のため需要者に対し、以前の供給者にこれまで提供されてきた供給..
  • 550 販売中 2006/02/14
  • 閲覧(1,217)
  • 標準原価計算の意義、目的及び方法について
  • 1 標準原価計算の意義について  標準原価計算は、実際原価計算が必ずしも原価管理に役立つ適切な原価情報をタイムリーに提供することが出来ないことから、この欠陥を補うことを目的として考案された原価計算の方式である。標準原価計算の発展の契機となった実際原価計算の欠陥は..
  • 550 販売中 2006/02/13
  • 閲覧(9,924)
  • ケインズの均衡国民所得の決定及び不完全雇用均衡への対策について
  • 商品の需要は、自動的に完全雇用を達成するように調整されることはない。これは、投資需要の大きさを完全に外生的に与えることで表現できる。この外生的な需要の変化が、どれほど国民所得の変化をもたらすかということを考えると、独立需要と誘発需要の区別が重要なことがわかる。..
  • 550 販売中 2006/02/13
  • 閲覧(2,549)
  • グーテンベルクの「経営」と「企業」の概念について
  • 経営という組織化された経済単位は、あらゆる社会に存在する体制無関連事項であり、この経営を特徴づけるメルクマールとして、グーテンベルクは次の三つに分類して、これらに従うものが「経営」であるとした。  第一は、財を生産するため、労働、経営手段、原材料などの「生産要素..
  • 550 販売中 2006/02/13
  • 閲覧(2,604)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?