ma88127155さん累積訪問者(48,401名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:18件

  •   新政府の朝鮮外交に対する見解の相違について
  • 0.はじめに  幕末から明治初期にかけて提唱された「征韓論」をめぐる動きを中心にして、幕末後の対朝鮮外交に対する当時の有力者たちの見解の相違について考えていきたいと思う。今回、代表的な3人として、木戸孝允と西郷隆盛、伊藤博文を取りあげることとする。  1
  • 550 販売中 2006/11/01
  • 閲覧(2,098)
  • 若者のアイデンティティの混乱
  • 問)現代の青年は「アイデンティティの混乱」の問題に直面しやすいと言われるが、それはなぜか。 かつての日本においてみられた共同体のなかでは、若者は15歳で成人式を向かえ自分の属する社会の大人たちに仲間入りし、若者たちで形成される若者組に参加する。この若者組とは
  • 550 販売中 2006/08/18
  • 閲覧(2,531)
  • 「子育ては本能ではない」と捉えることの必要性とは
  • 1).これからの子育ての問題について考える際に「人間の場合、子育ては本能ではない」ということをふまえる必要があるとする理由があると思われるがそれはなぜか。 人間にとって子育てが「本能」であるとするならば、かつての西洋社会でみられた子殺し・子捨ての現象や、育て
  • 550 販売中 2006/08/18
  • 閲覧(1,304)
  • 雰囲気のよいクラスを作るための教師の役割
  • 最近の小学校・中学校は完全週5日制や総合的な学習の時間の導入によってクラブ活動の時間がなくなったり、受験のために放課後は塾に通ったりする生徒も多く、クラスやあらゆる集団における関係づくりが困難であると言われている。担任として雰囲気のよいクラスをつくるためにはど..
  • 550 販売中 2006/08/18
  • 閲覧(1,969)
  • 戦後政治の崩壊
  • 戦後の日本において自民党が担ってきた政治とは、集権的官僚支配、自民党一党支配、所得平準化・再分配システム、日本国憲法第9条の下での対外的消極主義などである。国民から政治への関心をそらし続け、また閉鎖的な政治を行うことによってなんとか体制を維持してきた自民党も、..
  • 550 販売中 2006/08/18
  • 閲覧(1,525)
  • 日本の「総中流」社会の終わり
  • 日本は明治以降、職業選択の自由が法的に認められ職業によって社会的な地位が決定されるようになった。その結果、日本は学歴による資源配分原理が支配的な社会、つまり「学歴社会」になった。実績・努力・必要・均等を選択肢とし、理想と現実の資源配分原理を調査した結果、簡単に..
  • 550 販売中 2006/08/18
  • 閲覧(1,170)
  • 子どもの危機をどう見るか
  • 現在の子どもたちが直面しているあらゆる危機は、従来の教育観や子ども観をもって解決できるものではなくなってきている。今日の日本の教育現場が抱える危機は日本社会の行き詰まりの一種の現れであり、家庭や学校にだけその原因を見つけようとしても十分ではない。つまり現在の
  • 550 販売中 2006/05/29
  • 閲覧(3,903)
  • アーバンの森に見る劇中劇
  • lはじめに  シェイクスピア劇の中では劇中劇が多く登場する。『お気に召すまま』では劇中劇こそないものの、アーバンの森を舞台と見たて、そこで登場人物が芝居をするといった隠喩を読み取ることができる。これらを 1.日常生活から切り離された、異空間としてのアーデン
  • 550 販売中 2006/05/18
  • 閲覧(1,099)
  • 同性愛の遺伝性
  • 『やわらかな遺伝子』(p.209 l.3〜p.213 l.6)で取りあげられている同性愛の遺伝性の研究について、双子の研究を中心に詳しく見ていくことにする。  一卵性双生児の一方がゲイであればもう一方もゲイである可能性が高く、それは二卵性双生児のときよりもは
  • 550 販売中 2006/05/06
  • 閲覧(2,009)
  •  教育実習において、教科指導と生徒指導の関係について感じたこと 
  • 教科指導にせよ生徒指導にせよ、教師には肯定的(親和的)メッセージと統制的メッセージの両方で生徒と接することが求められるのだと、教育実習中に私は感じた。統制的なメッセージだけだと授業は静かに行われるが、生徒が積極的に自分から関わりを持とうとしにくいし、逆に肯定的..
  • 550 販売中 2006/04/27
  • 閲覧(2,644)
  • 教育実習における指導案作成の反省点について
  • 春季教育実習では、「古代国家の成立」(1年歴史)と「アメリカの産業」(2年地理)について合計6時間分の指導案を作成した。それまで大学の授業において指導案を考えることはあったが、自分が作成した指導案に従って授業を行うのはこれが初めての経験だった。指導案をしっかり..
  • 550 販売中 2006/04/27
  • 閲覧(4,841)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?