abcdesさん累積訪問者(39,873名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:20件

  • ハイチの子ども
  • ハイチについて  かつてフランスの植民地だったハイチは、アフリカから連れてこられた奴隷たちが、自由を求めて立ち上がったことによって建国された。しかしその後、占領、独裁政治、クーデターなど波瀾の歴史を歩み、経済や環境の荒廃が進むことになる。以前は熱帯の緑につつ
  • 550 販売中 2006/03/16
  • 閲覧(1,187)
  • Agrofairによるフェア・トレード
  • アグロフェア(Agrofair)はオランダのNGOソリダリダドによって設立されたATOである。ソリダリダドは、マックス・ハベラー・マークを創ったNGOマックス・ハベラーを創設した、いわばフェア・トレード界における先駆者だ。アグロフェアは生鮮果実のフェア・トレ
  • 550 販売中 2006/03/16
  • 閲覧(1,356)
  • OXFAMのMake Trade Fairキャンペーン
  • OXFAMはフェア・トレードを推進する世界的NGOであり、それが行うキャンペーンの影響力は大きい。OXFAMは2002年に、Make Trade Fairキャンペーン(以下MTFキャンペーン)を開始した。MTFキャンペーンは、国際貿易のルールを改定することを
  • 550 販売中 2006/03/16
  • 閲覧(1,125)
  • UNCTADと一次産品
  • UNCTAD(国連貿易開発会議)は1964年に、ジュネーブで第1回総会が開かれた。原則として総会は四年に一度、開催されることとなっており、2004年には第11回目の総会がサンパウロで行われた。本レポートでは、第1回総会から現在まで、UNCTADでは一次産品対
  • 550 販売中 2006/03/14
  • 閲覧(1,291)
  • フェアトレードという社会現象
  • アメリカではフェア・トレードは社会運動であり、キャンペーンとしての性格が強い。象徴的であるのは、継続的な反スターバックス・キャンペーンである。以下は日本総研ウェブサイト内 の記事による。  創業以来、「コミュニティーに愛される企業」を標榜してきたスターバッ
  • 550 販売中 2006/03/14
  • 閲覧(2,313)
  • 開発経済学における一次産品問題
  • 一次産品問題の歴史は古く、「一次産品価格の不安定性」、大幅変動に対しては、19世紀から論議がなされ、1864年に始まる砂糖の国際統制といった形での問題解決が試みられ、両大戦間には、いくつかの国際商品協定が図られた(深海1982:134)。深海氏によれば、第二
  • 550 販売中 2006/03/12
  • 閲覧(1,772)
  • フェアトレードの歴史
  • フェアトレードの起源は1940年代のアメリカとされている。OXFAMによれば 、第二次世界大戦後、ヨーロッパにいる難民の手工芸品をアメリカの教会が売り始めた。どの団体が始めたかははっきりとしていないが、1946年にはTen Thousand Villages
  • 550 販売中 2006/03/12
  • 閲覧(3,168)
  • アメリカのメディアと世論  
  • イラク攻撃を想定して、米国防総省が募集した「従軍記者」枠は約600人で、米軍史上空前の規模だ。本格的従軍自体もベトナム戦争以来とされる。インターネットや衛星通信を駆使し、映像などが瞬時に伝わる従軍取材は今回が事実上初めてとなる。約500人を米国メディアが占め
  • 550 販売中 2006/03/07
  • 閲覧(1,013)
  • 株主の立場からの企業監視活動
  • 今日、大企業は社会的責任を問われる時代となった。企業に対して労働者はストライキ、消費者はボイコットという形で社会的責任を求めている。そして、三つ目に株主という立場がある。株主は会社の所有者として株主総会に議案を出すことによって、要求や勧告ができる権利と能力を
  • 550 販売中 2006/03/07
  • 閲覧(959)
  • Mobile phones
  • A mobile phone has become something of a necessity, and almost of all Japanese young people can’t do without one. Of course, you
  • 550 販売中 2006/03/07
  • 閲覧(737)
  • HIV/AIDSの農業に対する影響
  • 今、エイズの破壊的影響は、アフリカにおける数十年間の発展を逆行させている、といわれている。感染症の病気が一般的に、より抵抗力の弱い老人と子どもに最も大きな被害をもたらすのに対して、HIVの感染者はほとんど成人であり、それら最も生産力のある労働者を国から奪う。
  • 550 販売中 2006/03/06
  • 閲覧(901)
  • 公立小中学校における学校選択制度について考える
  • 私は公立小中学校における学校選択制度の導入には、反対の立場である。以下にその理由を三点述べる。  第一に、選択制度が実施されると、学校ごとに人数格差が生まれるためである。集中校と減少校が生まれるのだ。それによる問題点は、減少校の場合、「いったん悪い評判が決
  • 550 販売中 2006/03/05
  • 閲覧(1,330)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?