campuslife06さん累積訪問者(122,203名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:58件

  • 私と宗教
  • はじめに  日本では一般的にあまり信仰されてない宗教。しかし、儀式や行事などでは宗教が所々反映されている。日本では、なぜ宗教が中途半端なものになったのか。「私と宗教」について考えてみた。 1.宗教とは何か  宗教とは、神または何らかの超越的絶対者、あるい
  • 550 販売中 2006/03/16
  • 閲覧(2,693)
  • 今後迷惑メールで被害にあわないために心がけること
  • 1. 迷惑メールとは  見知らぬ相手から望みもしない内容のメールや商品の宣伝や有料サイト利用の勧誘などの商業的な宣伝メールをはじめ、思想や宗教的な宣伝、いたずらメールや、コンピューターウィルスに感染して自動的にばらまかれてしまったメール、単純な間違いメールな
  • 550 販売中 2006/03/17
  • 閲覧(993)
  • 知念常光先生の講話について
  • リーダーシップとはお互いの人間性の中で生まれるもの。自分にかかわる人をいかに幸せにするか。人を幸せにすることが自分の幸せにつながる。感動力の時代である。活力に満ちた会社を創るには、何事にも粘り強くあきらめない心でやり続ける「情熱」と「感動する心」が大切である。..
  • 550 販売中 2006/04/11
  • 閲覧(1,278)
  • 折戸晴雄先生の講話について
  • 旅行業界は当時まだ小さく、1964年の海外旅行者は13万人で大卒のサラリーマンの給与が2万の時代だった。当時の問題点としては、お金や言葉によるものだった。現在は旅費も安くなり、インターネットの普及によるビジネスモデルの変化が起こっている。日本人の旅行先の1位は
  • 550 販売中 2006/04/11
  • 閲覧(1,097)
  • 小原芳明学長先生の講話について
  • 要約 小原芳明学長先生のお話は企業と学校の経営の違いについて、わかりやすく丁寧に教えてくれました。企業はあくまでお金を儲けることが一番にあり、学校はお金を儲けることも大切だが、学生に能力、知識、技術や価値観、マナーなどを身につけさすことが一番の目的にあること
  • 550 販売中 2006/04/11
  • 閲覧(1,168)
  • 佐藤敏明先生の講話
  • 要約 佐藤敏明先生は、日本ケミコンの会長であり、玉川大学経営の2期生でした。先生の学生時代の体験で一番印象に残っているのは、1964年の大学2年の時に大学内にあるゴルフ練習場を造ったことでした。先生は当時、ゴルフ部キャプテンで後輩のため、何か学生時代の思い出
  • 550 販売中 2006/04/11
  • 閲覧(1,332)
  •   フォーシーズンホテルのサービスについて
  • 要約  フォーシーズンホテルの売りは、どこのホテルでも同じ質のサービスが受けられることである。これを企業ブランドとしている。そのための従業員のチームワーク、教育や採用のホテルの質の向上に努めている。 2007年に向かえるホテル戦争の激化により、新たなサービ
  • 550 販売中 2006/04/11
  • 閲覧(1,118)
  • 合衆国憲法修正第1条の経緯と意義
  • 1.衆国憲法修正第1条(信教、言論、出版、集会の自由、請願権)連邦議会は、国教を樹立し、または宗教上の行為を自由に行うことを禁止する法律、言論または出版の自由を制限する法律、ならびに人民が平穏に集会する権利、および苦情の処理を求めて政府に対して請願する権利を侵
  • 550 販売中 2006/04/11
  • 閲覧(3,187)
  • 地域研究入門レポート
  • 1.マイク・マサオカの立場と役割 1941年12月7日、日本軍がハワイの真珠湾を奇襲すると、アメリカはすぐに日系アメリカ人が国防に危険をもたらすのではないかと疑いました。実際には、日系アメリカ人は真珠湾攻撃にまったく関係しておらず、スパイ行為や軍事、生産への
  • 550 販売中 2006/04/11
  • 閲覧(919)
  • 金融ビッグバンとはどういう概念か
  • ビッグバンはもともと宇宙誕生時に起こったと言われる大爆発のことであるが、1980年代の英国のサッチャー政権下で実施された証券市場大改革を後にビッグバンと呼ぶようになった。革命的な金融改革のことを一般にビッグバンと呼ぶ。 金融ビッグバンとは、日本の金融市場をF
  • 550 販売中 2006/04/20
  • 閲覧(953)
  • 吉野家D&Cと松屋フーズの財務諸表について
  • 吉野家D&Cと松屋フーズの財務諸表について はじめに 吉野家と松屋では、松屋の方が圧倒的に資産があることを知った上で、両社の財務諸表を収益性、効率性、安全性の3つの視点から比較し、検証してみる。 <収益性> 吉野家D&C 松屋フーズ 自己資本利益率 0
  • 550 販売中 2006/04/20
  • 閲覧(2,592)
  • 郵便局について
  • 郵便局は、日本郵政公社の郵政三事業(郵便・郵便貯金・簡易保険)を行う公共企業体のことでJapan Postが正式な英文名称である。 郵便局の店舗数は国内約24700局あまりで、その資金量は250兆円(2000年度末)に達している。日本の最大の資金吸収機関にな
  • 550 販売中 2006/05/17
  • 閲覧(783)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?