orpheus12さん累積訪問者(68,642名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:26件

  • 進化論から構造主義までの学説史的変遷
  • 学説史的変遷 進化論  進化論が基礎を置いている方法は大きく二つあるといえる。第一は、比較法である。比較法の考え方は、啓蒙思想の「進歩」の概念を形作る一要素であって、ヨーロッパ文明が元の野蛮状態から発達した所産とする18世紀社会哲学者たちの考え方の中にその萌芽
  • 550 販売中 2007/02/12
  • 閲覧(5,202) 1
  • まとめ「古墳時代の生業と社会―古墳の秩序と生産・流通システム―」
  • 学史的意義  古墳時代中期から後期にかけての古墳の秩序変化とその解釈をその基礎として、当該期に於ける生産と流通のシステムの変化、およびそれと生業のあり方について検討した。生産・流通方面の研究はこれまで個別分野ごとに深められ、優れた成果を数多くあげてきたが全体
  • 550 販売中 2006/04/17
  • 閲覧(1,663)
  • 地球環境問題の現状と対策
  • 地球温暖化についてのその現状と未来について述べよ 原因:温室効果ガスといってもいろいろな種類があるが、もっとも問題になっているのは化石燃料の使用で生じる二酸化炭素。 現状:地球の気候は数百〜数千年で大きな変動をする。現在、地球が周期の上で気温が上昇中である
  • 550 販売中 2006/04/17
  • 閲覧(2,415)
  • 荀子の「性悪説」の背景にあるものとその内容
  • 中国古代の思想家たちは人の性を問題にしていたが、そもそも、人の性はどのような問題意識でもって思想家たちの課題となったのだろうか。「性」が問題にされ始めた思想史的コンテクストを考える必要がある。  基本的なことだが、「性」という文字は、その構造が表すとおり、「
  • 550 販売中 2006/04/17
  • 閲覧(2,707)
  • 教師が関係する日本の社会問題
  • これから日本が解決していかなければならない問題の中で教師が積極的に関わりうるものは少年犯罪問題である。少年犯罪はいつの時代にもあり、いま増加し凶悪化したわけではない。少年犯罪は社会の鏡といわれるように、社会を映すものであるから表面的な形態は違っても子供たちか
  • 550 販売中 2006/04/17
  • 閲覧(923)
  • 近畿地方の地形・気候・製造業・都市など
  • 地形 近畿の地形は1北西山地地区(中国山地延長部)2中央低地帯(瀬戸内陥没地帯)3紀伊山地(外帯山地)に大きく分かれる。 1には丹波高原、播但山地、南播磨台地があり、隆起準平原である。また、白山火山帯に属し、リアス式海岸が特徴的な若狭湾がある。 2には地
  • 550 販売中 2006/04/17
  • 閲覧(2,459)
  • 「イスラーム世界における夢と日本における夢との比較―中世を対象に―」
  • 講義では、聖墓の捏造に夢が利用されるということを知り、今日のわれわれにおける夢の位置付けと中世頃の人々におけるそれとは随分とギャップがあるものだ、と考えた。具体的には、夢が人々を動かす力が現代よりも大きい、ということに関心を持ったのである。そのような経緯で以
  • 550 販売中 2006/04/17
  • 閲覧(1,463)
  • 高句麗の王権 始祖神話の創成と王権
  • 東アジア諸民族の共通の始祖、つまりはイデオロギーである東明王の伝説は今日まで長く渡って語り継がれている。しかし、東アジア諸民族が共有する東明王伝説については従来の見解に反論をする研究者もいる。従来、扶余族と高句麗族は同属という認識があり、両族に同じく東明王伝
  • 550 販売中 2006/04/17
  • 閲覧(1,130)
  • 求められる教師像
  • 近年、学校教育はいじめ、不登校、学級崩壊、学力低下の問題などすぐには解決することができないような様々な課題に直面しているといえる。教育問題がこれほど広く社会的な問題となり、教員の資質向上の大きな社会的養成となった時代はこれまでなかっただろう。ただし、児童・生徒..
  • 550 販売中 2006/04/17
  • 閲覧(3,276)
  • 平成の大合併の問題点−東濃西部地域を題材に−
  • 1、はじめに  このレポートでは講義で取り上げられた問題の中でも合併について取り上げてある。さらには、地域は私の母方の実家がある瑞浪市を含む東濃西部地域に絞った。その地域は土岐市、笠原町、多治見市、瑞浪市を包含し、一時は合併協議会が発足したが合併はまとまらず
  • 550 販売中 2006/04/17
  • 閲覧(1,723)
  • ストック型国家とフロー型国家の比較
  • ストック型国家は包括型国家ということができるが、これは18世紀に現れる。そしてその後、1980年ごろにフロー(離散)型国家が現れる。これはあとで述べるがショッキングな事件である。ここで注意しておくべきは、ストック型国家がレベルアップしてフロー型になるとか、その
  • 550 販売中 2006/05/16
  • 閲覧(953)
  • クルド人の歴史
  • 「クルディスターン」という地名が正式に歴史に登場する以前の歴史から始める。 現在のクルディスターンにほぼあたる地域(イラン高原からユーフラテス川の間の一帯)は、先史時代にはミタンニ王国などの諸王国が支配していたようである。これが紀元前1600年頃のこと。
  • 550 販売中 2006/05/16
  • 閲覧(1,766)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?