資料:7件

  • 有効的な時間活用方法の見出し方について
  • 現在のような、非常に流れの早い経済の中で、時間的な投資に見合う結果を得ていないと、無駄な時間を過ごしてしまう事になります。その無駄な時間には、会議での話し合いなかなか決まらない、といった事から、会議中にも関わらず、意見を言わない参加者が居る、事など、また会議の..
  • 550 販売中 2006/05/17
  • 閲覧(1,105)
  • マーケティング戦略の考え方について
  • マーケティング戦略として知られているプロダクト・ポートフォリオ・マネジメントというものは、コンサルタント会社のボストン・コンサルティング・グループによって開発されたものです。このマネジメント手法には、経営資源の配分方法に悩んでいた多くの企業に対して、合理的投資..
  • 550 販売中 2006/05/15
  • 閲覧(1,865)
  • 経営課題対策の解決策を考察する組織について
  • 企業価値を高めるために必要な要素には、共通の目的や課題を持つ人々が組織の枠を越えて集まる組織横断型の集団が注目されています。この組織横断型の集団は、クロスファンクショナルチームと称されており、迅速な議論、課題解決をしていくことが目的とされています。多種多様な分..
  • 550 販売中 2006/05/15
  • 閲覧(1,340)
  • 規格というものが持つ重要性について
  • 規格というものが持つ特性は、企業の経営戦略にとって非常に重要な位置を占めています。その規格というものにおいて、デファクト・スタンダードが確立した業界には、スタンダード規格に対応した製品や、スタンダード製品と高い互換性を持つ製品が、シェアのほとんどを占めるように..
  • 550 販売中 2006/05/15
  • 閲覧(1,201)
  • 経営者の倫理観の低下について
  • 日本全体の倫理観の低下問題は,規制や法律に守られていた官公庁だけの問題だったと思えていました。なぜなら、厳しい競争が展開されている業界において,使命感や倫理観が欠如した人物や企業は,いずれも消え去る運命にあったからです。  この倫理観の欠如はIT産業においては,..
  • 550 販売中 2006/05/15
  • 閲覧(1,126)
  • ベンチャー企業の違う視点からの立ち上げ方について
  • 今日のような日本の社会には、資金や潜在顧客、また人材、そして技術が溢れているのにも関わらず、それぞれの運用規則や部門対立などにより、自由な事業創造が生かしきれない状況が生まれつつあります。そういった問題を解決するために、社員一人一人の構想を重視する、新規事業が..
  • 550 販売中 2006/05/15
  • 閲覧(1,176)
  • コスト低減がされることによる利潤について
  • 現状のような価格競争では、低コストによる経営が実現すると、他社よりも商品やサービスを低価格で提供できることが出来、より大きなシェアを獲得することが可能になり得ます。また、同一価格で同じ製品などを提供するならば、より大きな利益を得ることができます。このように、コ..
  • 550 販売中 2006/05/15
  • 閲覧(1,101)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?