資料:13件

  •   わが国の「少子化」の要因及び児童に及ぼす影響について述べなさい。
  • 1.少子化の要因  日本では、現在急速に少子化が進んでいる。その要因として次のようなものがある。 1つには女性の「晩婚化」である。それにともなって出産適齢期間が短くなっている。ここ20年の間に女性の平均初婚年齢は2歳前後遅くなり、2001年の平均初婚年齢は27歳前後となって..
  • 550 販売中 2006/04/15
  • 閲覧(1,043) コメント(1)
  • 児童の権利に関する条約制定の背景とその意義について述べなさい。
  • 1.条約制定の背景  「児童の権利に関する条約」制定の背景にあるのは過去から現在に至るまで、幼い子どもたちが「絶対的弱者」として存在してきた、という事実である。 「子ども」は「大人」に育てられるという受動的な存在としての宿命を持ち、成人と比較して絶対的なハンディキ..
  • 550 販売中 2006/04/15
  • 閲覧(1,496) コメント(7)
  •   在宅福祉サービスの体系と介護保険制度についてのべなさい。
  • 在宅福祉サービスとは、可能な限り自宅での生活維持ができるように提供される各種の福祉サービスをいう。  高齢者の在宅福祉サービスを、その内容・形態によって類型化すると次のようになる。 ?[要援護者の訪問型サービス]ホームヘルプ、訪問看護、訪問入浴、訪問リハビリテーシ..
  • 550 販売中 2006/04/15
  • 閲覧(1,189) コメント(3)
  •   集団援助技術(グループワーク)の原則と過程を述べなさい。
  • 1.集団援助技術の原則 グループワークの原則は二つの視点からとらえることができる。1つ目の視点は、ワーカーとメンバー一人ひとりの間で考えられる原則である。これは、ソーシャルワークの領域でよく知られている「バイステックの7原則」があてはまる。?個別化の原則?意図的な感..
  • 550 販売中 2006/04/15
  • 閲覧(2,917) コメント(3)
  •   個別援助技術(ケースワーク)の原則と進め方について述べなさい。
  • 1. 個別援助技術(ケースワーク)の原則 個別援助技術では、利用者と援助者の人間関係が活動の基盤であり、信頼関係(ラポール)を構築することが不可欠である。これは私的な関係とは異なる、専門的な援助関係である。この援助関係形成に必要な原則として頻繁に引用されるのが「バ..
  • 550 販売中 2006/04/15
  • 閲覧(3,330) コメント(4)
  • ソーシャルワーク(社会福祉援助技術)とその援助過程について
  • 様々な種類の援助技術が存在するが、その中で「三大援助技術」と呼ばれるものがある。個別援助技術(ソーシャル・ケースワーク)、集団援助技術(ソーシャル・グループワーク)、地域援助技術(コミュニティワーク)の3つである。社会福祉援助技術はこれらを中心に発展し、新しい援..
  • 550 販売中 2006/04/15
  • 閲覧(7,701) コメント(2)
  •   社会福祉援助活動について
  • 社会福祉援助活動とは「利用者と専門支援者との協働のもとで、利用者の自己決定過程を保障したうえで、利用者自らが、生活上の課題解決、生活の改善・維持・向上を図れるよう支援する過程」である。  「社会福祉援助活動」が、現在のように一つの固有な概念として認識されるまでの..
  • 550 販売中 2006/04/15
  • 閲覧(2,103) コメント(3)
  •   間接援助技術の必要性とその内容、今後の課題について述べなさい。
  • 間接援助技術は?地域援助技術?社会福祉調査法?社会福祉運営管理?社会活動法?社会福祉計画法、の5つで構成されている。  (1)地域援助技術(コミュニティワーク)  住民のニーズに応えて課題を解決し、社会福祉の増進のために住民や公私の機関・団体との連携や組織化、地域社会の..
  • 550 販売中 2006/04/15
  • 閲覧(3,555) コメント(9)
  •   集団援助技術(グループワーク)の展開過程についてまとめなさい
  • グループワークの援助過程は、「準備期」「開始期」「作業期」「終結期」の4つの段階に分けられる。  (1)準備期  グループワークを始める前の期間である。まず、ニーズを探り、問題・課題を明らかにし、目的・目標をたてていく。また、ニーズを参考にしながら、参加人数、参加条..
  • 550 販売中 2006/04/15
  • 閲覧(5,463) コメント(9)
  •   集団援助技術(グループワーク)についてまとめなさい。
  • グループワークにおける、グループとは、たんに集団のことを意味するのではない。複数のグループメンバーがそれぞれに自分を表現し、そのことによって複数の関係、相互作用が展開する場がグループである。それらを各人の変化や成長に活かし、活用する(work)ことがグループワーク..
  • 550 販売中 2006/04/14
  • 閲覧(2,468) コメント(7)
  •   個別援助技術(ケースワーク)の展開過程について述べなさい。
  • 利用者へのさまざまな援助は、その場の思いつきで行われるのではなく、利用者の二−ズや利用者に関する情報を把握し、時間的な流れや問題解決の状況を考慮しながら、科学的な方法をもって展開される。この方法や手法を「過程」と呼ぶのである。ケースワークの展開過程は、以下のよ..
  • 550 販売中 2006/04/14
  • 閲覧(3,923) コメント(11)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?