chibidekekkouさん累積訪問者(65,697名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:11件

  • 精神医療の歴史および今後の精神医療
  • 精神医学 精神医療の歴史および今後の精神医療 精神医学 1. 法制以前の歴史 わが国では中世以降のヨーロッパと異なって精神障害に対して宗教的な偏見は少なく、古くから精神病は病気であるという考えがあった。そのため、系統的な迫害は少なく、精神障害者の犯罪にも寛大な
  • 550 販売中 2009/06/03
  • 閲覧(4,185)
  • 鏡映描写学習における両側性転移の有無についての検証
  • 心理学実験Ⅰ 鏡映描写学習における両側性転移の有無についての検証 第1章 序 論 私たちは日々さまざまな行動を行って生活している。人間の行動は生得性の行動と獲得性の行動の大きく2つに分けられる。生得性の行動は、生まれつき備わっているもので本能に基づく行動とも言
  • 550 販売中 2009/06/03
  • 閲覧(11,976)
  • ミュラー・リヤー錯視における矢羽の長さと角度が錯視量に与える影響
  • 心理学実験Ⅰ ミュラー・リヤー錯視における矢羽の長さと角度が錯視量に与える影響 第1章 序 論 私たちは五感を使って周りの情報を選択・収集している。この一連のプロセスの中で感覚として情報を物理的に受容する過程は基本的にはみな同じである。しかし、知覚は記憶との照
  • 550 販売中 2009/06/03
  • 閲覧(21,188)
  • 刺激の提示方向および視野の大きさが有効視野に与える影響
  • 心理学各論BⅡ 刺激の提示方向および視野の大きさが有効視野に与える影響 第1章 序 論 私たちは五感を使って周りの情報を収集・選択している。その中でも視覚からは多くの情報を収集している。たとえば自動車運転時に利用する外界情報の90%は視覚情報であるとされており
  • 550 販売中 2009/06/03
  • 閲覧(2,623)
  • 日本版WAIS-R成人知能検査における知能の測定
  • 最近テレビなどで知能やIQがしばしばとりあげられ、知能に対する人々の関心が高まっている。知能とは、ヒト・動物の脳において、感覚情報、言語情報、内的思考、記憶から再生した情報などを記録・再生、処理し、その結果を適切に出力すること、またこれらの過程を活性化する能力
  • 550 販売中 2006/06/30
  • 閲覧(8,157)
  • 京大NX知能検査における知能の測定
  • 最近テレビなどで知能やIQがしばしばとりあげられ、知能に対する人々の関心が高まっている。知能とは、ヒト・動物の脳において、感覚情報、言語情報、内的思考、記憶から再生した情報などを記録・再生、処理し、その結果を適切に出力すること、またこれらの過程を活性化する能力
  • 550 販売中 2006/06/30
  • 閲覧(9,652)
  •    認知的葛藤におけるストループ干渉と逆ストループ干渉の測定
  • 私たちが行動しようとするときは常に選択をしているが、そこには葛藤(conflict)が生じている。葛藤とは、2つあるいはそれ以上の相反する欲求が衝突し身動きのとれなくなった状態のことであり、レビン(1935)は3つの基本形に分類した。それぞれ、同時に手に入れた
  • 550 販売中 2006/06/09
  • 閲覧(12,978)
  • 確率学習
  • <目的> 2刺激を用いた学習事態において確率学習の現象を確かめブロック毎で○を100%予測する傾向が見られたか検討する。  <方法> ・用意するもの ストップウォッチまたは時計、記録用紙 ○と×を一定の割合で混ぜた提示用リスト三種類 (○
  • 550 販売中 2006/05/24
  • 閲覧(1,463)
  • 運動学習におけるレミニッセンスの検証
  • <目的> 運動学習における集中練習と分散練習との効果を比較しレミニッセンスの有無を検討する。 <方法> ・用意するもの ストップウォッチまたは時計、記録用紙、筆記用具 ・実験手続き 実験者は被験者にカタカナの逆文字(正文字の180°回転したもの)をア
  • 550 販売中 2006/05/24
  • 閲覧(3,641)
  • 臨床心理学における枠
  • 治療構造とも呼ばれる心理療法における「枠」とは、「物理的な空間」と「時間」とクライエントも含まれる「関わる人」によって規定・構成される。 (1)時間の枠 面談のひにちと時間を設定し、よほどの都合がない限り、治療者は決められた日の決められた時間にしかクライエ
  • 全体公開 2006/05/24
  • 閲覧(2,807)
  • 系列位置効果(暗記学習)
  • 実験手続き 保持項数法 実験者は被験者に8枚の無意味綴の書かれたカード(以下カード)を2秒ずつ提示し覚えてもらう。その後提示されたカードをすべて思い出してもらい、実験者は被験者の思い出した音節を全部(正答、誤答にかかわらず)思い出した順序に記録する。3
  • 全体公開 2006/05/16
  • 閲覧(4,284)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?