min0921さんの資料 / タグ / レポート

資料:5件

  • 玉露の一般成分レポート
  • 【1】結果 以下に今回の4月から7月にかけて行った玉露粉の成分定量の実験結果を示す。 また横に五訂増補食品成分表2006から引用した玉露の食品成分を比較するために示した。 さらに数値を比較しやすくするために、棒グラフを作成した。 【2】考察 【1】における実験結果..
  • 550 販売中 2006/08/05
  • 閲覧(8,173) コメント(1)
  • 人文科学とは 理解することとは
  • 人文科学とは、「人が織り成す文様」という意味をもつ『人文』と、「独自の方法で体制的に研究する学問」、すなわち化学などの自然科学を指す『科学』の2つから成り立っている学問であると考えられる。またそれ自体は政治、経済、社会、歴史、文芸をはじめ、哲学、言語学、心理学な..
  • 550 販売中 2006/08/03
  • 閲覧(2,106)
  • タンニンの定量(全ポリフェノールの定量 レーベンタール氏法)
  • 滴定を行う ?お茶中の全還元性物質によって還元された過マンガン酸カリウム液量を求めるための滴定を行う。 •200ml溶三角フラスコに検液1mlをホールピペットでとる。 •ホールピペットでとったインジゴカルミン2.5mlとメスシリンダーで測った脱塩水75mlを加える。 ..
  • 550 販売中 2006/08/03
  • 閲覧(5,863)
  • たんぱく質の定量(ケルダール法)
  • 1.目的・原理 【目的】 ケルダール法を用いて試料(玉露茶葉)のたんぱく質の定量を行う。 実験結果と試料の成分表示値を比較する。  【原理】 試料(食品など)に過剰の濃H2SO4を加えて加熱分解すると、分解と同時に酸化還元反応がおこり、たんぱく質などに含まれる窒素..
  • 550 販売中 2006/07/11
  • 閲覧(38,005)
  • 甘夏柑中のクエン酸の定量
  • 1.目的 前回求めた0.1N水酸化ナトリウム標準液の力価(F)を用いて甘夏柑中のクエン酸量 (%)を計算式によって求める。  2.実験方法  (1)試料名  甘夏柑(約15.0gに精料) (2)試薬  フェノールフタレイン(指示薬)  0.1水酸化Na標準液(前回作成したもの) (3)器具 ..
  • 550 販売中 2006/07/11
  • 閲覧(2,949)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?