資料:119件

  • 廃用性症候群による障害
  • 廃用性症候群による障害 筋・骨格系にあたえる影響 筋萎縮・筋力低下 臥床安静後3~7日ころから、筋の構成成分であるたんぱく質が減少しはじめ、筋力低下・筋萎縮を引き起こす。 筋力低下は歩行に必要な殿部・大腿・下腿の筋にいちじるしく、歩行を不安定にし、 また床からの立ち上..
  • 550 販売中 2009/04/27
  • 閲覧(9,025)
  • 肥満患者の看護計画
  • 肥満患者の標準看護計画               1 問題点 具体策 備考 #1肥満による呼吸状態、循環状態変調の可能性 #2同一体位による局所への体圧負荷が大きく、皮膚異常・神経障害のリスクがある #3肥満により体位移動・固定困難 術前訪問時の情報収集 ・身長、体重(肥満度は体重..
  • 550 販売中 2009/04/27
  • 閲覧(8,563)
  • 131-I-MIBG治療の看護手順
  • 131-I-MIBG治療の看護手順  目的および原理 MIBG(mete-ヨードベンジルグアニジン)は、ノルエピネフリン(NE)の類似物質で、交感神経末端でNEと同様に摂取、貯蔵、放出を示す降圧剤であるグアネチジンをヒントに開発された物質である。腫瘍の細胞膜を通過して細胞内に..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(1,702)
  • 動脈瘤患者の看護 看護計画
  • 動脈瘤(胸・腹部)疾患患者の看護  < 看 護 > 看 護 目 標 破裂助長因子である高血圧に対する血圧のコントロ-ルが十分できる。 痛みが軽減し不安が緩和する。 ストレスなく安静保持ができ合併症を予防できる。 看 護 の ポ イ ン ト 血圧のコントロ-ル 心身の苦痛の緩和 合併..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(6,816)
  • 動脈内留置カテーテル(Aライン)
  • 動脈内留置カテーテル(Aライン) 目的  動脈にカテーテルを留置し、モニターに接続することにより持続的に血圧や脈拍などの血行動態を把握したり、動脈血の検査を頻回に測定するといった診断目的が主である。またこの他にも悪性腫瘍に対するAラインを通じての抗癌剤の注入や、血..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(52,303)
  • 内視鏡的食道静脈瘤硬化療法
  • 内視鏡的食道静脈瘤硬化療法 (EIS:Endoscpic Injection Sclerotherapy)  目的  静脈瘤のみを閉塞ないし固有供血路までを破壊する  1.静脈瘤内注入(血管内)  目的  硬化剤によって血管内に血栓を形成させる  2.静脈瘤周囲注入(血管外)  目的  硬化剤によって生ずる炎..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(4,299)
  • 内視鏡的食道静脈瘤結紮術
  • 内視鏡的食道静脈瘤結紮術 (EVL:Endoscopic Variceal Ligation)  目的  静脈瘤をゴム製のデバイスで結紮し、止血または出血の予防を行う  適応 食道静脈瘤 禁忌 (上部消化管内視鏡検査に準ずる他) 薬剤アレルギーの患者  ショック状態にある患者  DICの患者  末期的患者..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(2,567)
  • 内視鏡的経鼻胆道ドレナージ
  • 内視鏡的経鼻胆道ドレナージ (ENBD:Endoscopic Nasal Biliary Drainage)  目的 閉塞的黄疸に対し内視鏡を応用して経乳頭的に胆汁うっ滞とそれに伴う病態を除去する 適応 (ERCPに準ずる他) 急性閉塞性化膿性胆管炎およびこれに準ずる症例  手術前の減黄  手術不能例に..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(4,184)
  • 意識レベルの分類
  • 意識レベルの分類、チェック項目、瞳孔の見方について <意 識障害の分類> 重症意識陣書 1:深昏睡 つねっても、たたいても眼を開けず、手足をピクリとも動かさない状態。 21どんな刺激を与えても覚醒しない、反射は一部あるいはまつたく消失し、筋肉も弛 緩している。 中等度意識障..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(4,187)
  • 各精神薬について 抗精神病薬など
  • 1.抗 精神病薬 抗精神病薬は強力精神安定薬であり、メジャー・トランキライザーとも呼ばれている。 1)持 続性効果のある注射剤としては、フェノチアジン系のエナント酸、及びデカン酸の フルフエナジン、ブチロフェノン系ノデカン酸ハロペリドールがある。 2)主 な臨床作用 抗幻覚..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(1,399)
  • 小児のバイタル測定と身体標準値
  • 小児のバイタル測定と身体標準値について 体温測定 体温測定は、健康状態を確認するために健康児に対しても行われる。小児 の年齢 B病状によって適切な方法を用いる。小児の体温は特別の事情がない 限り常に同じ方法で測定する。 電子体温計を使用するときは、実測式であるか予測式..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(6,034)
  • 術後合併症を予防する観察項目
  • 術後合併症を予防するための観察項目 1,呼 吸状態 1.1.観 察 必ず、呼吸音を聞き、喘鳴、陥没呼吸、鼻翼呼吸、その他呼吸抑制などがない かどうか注意深く観察する。 1.2.看 護 呼吸障害が予想される場合や障害を認めたときには、直ちに医師に報告する。 呼吸数は安静時に測定する..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(13,036)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?