資料:158件

  • 131-I-MIBG治療の看護手順
  • 131-I-MIBG治療の看護手順  目的および原理 MIBG(mete-ヨードベンジルグアニジン)は、ノルエピネフリン(NE)の類似物質で、交感神経末端でNEと同様に摂取、貯蔵、放出を示す降圧剤であるグアネチジンをヒントに開発された物質である。腫瘍の細胞膜を通過して細胞内に..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(1,708)
  • 動脈瘤患者の看護 看護計画
  • 動脈瘤(胸・腹部)疾患患者の看護  < 看 護 > 看 護 目 標 破裂助長因子である高血圧に対する血圧のコントロ-ルが十分できる。 痛みが軽減し不安が緩和する。 ストレスなく安静保持ができ合併症を予防できる。 看 護 の ポ イ ン ト 血圧のコントロ-ル 心身の苦痛の緩和 合併..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(6,824)
  • 内視鏡的乳頭括約筋切開術
  • 内視鏡的乳頭括約筋切開術 (EST:Endoscopic Sphinc Terotomy)  目的  治療の前処置として行う  適応 総胆管結石の除去  良性乳頭狭窄の解除  膵石の除去  閉塞性黄疸の治療  乳頭部嵌頓による急性閉塞性化膿性胆管炎の治療  禁忌 (内視鏡的逆行性膵胆管造影検査(以下ERC..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(3,510)
  • 内視鏡的静脈瘤結紮術
  • 内視鏡的静脈瘤結紮術 (EVL:endoscopic variceal ligation) 目的  静脈瘤を機械的に結紮し、静脈瘤に血栓性閉塞を起こさせ、壊死脱落させることで静脈瘤の再発防止を目的とする。  適応 食道静脈瘤に対しての適応  出血静脈瘤  出血既往のある静脈瘤  red color sign(++以上..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(2,777)
  • 内視鏡的食道静脈瘤硬化療法
  • 内視鏡的食道静脈瘤硬化療法 (EIS:Endoscpic Injection Sclerotherapy)  目的  静脈瘤のみを閉塞ないし固有供血路までを破壊する  1.静脈瘤内注入(血管内)  目的  硬化剤によって血管内に血栓を形成させる  2.静脈瘤周囲注入(血管外)  目的  硬化剤によって生ずる炎..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(4,299)
  • 内視鏡的食道静脈瘤結紮術
  • 内視鏡的食道静脈瘤結紮術 (EVL:Endoscopic Variceal Ligation)  目的  静脈瘤をゴム製のデバイスで結紮し、止血または出血の予防を行う  適応 食道静脈瘤 禁忌 (上部消化管内視鏡検査に準ずる他) 薬剤アレルギーの患者  ショック状態にある患者  DICの患者  末期的患者..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(2,570)
  • 内視鏡的止血術
  • 内視鏡的止血術 目的  上部消化管潰瘍出血の止血  止血法の種類 クリップ法  薬液散布  局注法(純エターノール、HSE法)  高周波止血法  レーザー凝固止血法(YAGレーザー)  適応  すべての上部消化管出血  禁忌 (上部消化管内視鏡検査に準ずる他) 大出血を呈している患..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(3,678)
  • 肺炎患児の看護 看護計画
  • 肺炎患児の看護 < 看 護 > 看 護 目 標 体温が平熱となり、正常な呼吸ができる。 肺炎の再発を起こさない 母親をはじめ、家族の協力のもとに不安を軽減する。  看護のポイント 急性期には主に発熱と呼吸器症状が急激に出現し、さまざまな全身症状が現れる。正確な診断と早期治療..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(3,930)
  • 鼻アレルギーレーザー治療
  • 鼻アレルギーレーザー治療 目的  鼻粘膜を焼灼することにより、鼻炎の症状を緩和する  適応  アレルギー性鼻炎、肥厚性鼻炎  必要物品  KTPレーザー、鼻鏡、鼻用セッシ、吸引しかん、膿盆  塩酸コカイン(コカイン0.25g+ワッサー5mL)、4%キシロカイン、0.1%ボスミン  方法..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(1,119)
  • 皮膚科における外用療法(単純塗擦法)
  • 皮膚科における外用療法(単純塗擦法) 目的 外界からの刺激の遮断  外用薬の皮膚への浸透  炎症、痒みの抑制  水分の蒸発の促進または抑制  滲出液、痂皮の除去  糜爛、潰瘍面の上皮化の促進  増殖角層の除去  皮脂の促進  対象  以下の疾患の患者  皮膚炎群(アトピー性皮膚炎、..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(1,645)
  • 表「排尿状況表」
  • 表「排尿状況表」 目的  排尿時間・排尿間隔・自排尿量・残尿量・尿意の有無・尿失禁量などを記入し、把握することで、その患者の排尿状況の特徴をつかむ。そして、その患者の排尿に関する症状への看護介入の方法の検討や、治療の介入の効果の検討に活用する。また、患者自身は、自..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(1,196)
  • NICUに入室する児の看護
  • NICUに 入室する児の看襲 1.NICUの 環境 2.NICUに 入室する児の特徴 2,1口出生時の看護 2.2.物品の準備と注意点 2,3.出生直後の看護 2.4.カンガルーケア 1.NICUの 環境 生命予後や後遺症の予後に関して危険性の高い新生児としては、低出生体重 児がその代表的なものであるが、その..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(6,128)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?