資料:48件

  • 乳汁
  • 乳汁 母体 経産婦か初産婦か 乳首の形・亀裂の有無 乳房緊満(疼痛の程度・圧痛・熱感・腫脹) 乳房の形 乳首の含ませ方 抱き方 授乳時間(3時間以内) 母の表情・言動・ 新生児 新生児の口腔内の状況(口腔粘膜・口唇) 哺乳意欲 吸引力 哺乳回数 哺乳量 乳児の排泄回数 乳児の便..
  • 550 販売中 2009/04/27
  • 閲覧(1,880)
  • 皮膚統合性リスク状態について
  • 皮膚統合性リスク状態 褥瘡ケア 前頭葉の運動野が障害されている為、左片麻痺が生じており、上肢や下肢に関節の拘縮が見られることから、○さんのADLは低下し全介助の状態です。 入院前の家族の介護力の低下、痛みの訴えがないこと、自らの体動がないこと、から褥瘡が生じている..
  • 550 販売中 2009/04/27
  • 閲覧(5,930)
  • 乳幼児の胃、十二指腸造影
  • 乳幼児の胃、十二指腸造影 目的 嘔吐の原因を診断する。  食道裂孔ヘルニア、食道炎、His角の状態、食道狭窄の有無など主に食道・胃の形態的な状態をみる。  適応  食道狭窄、噴門弛緩症、幽門狭窄、先天性十二指腸狭窄、十二指腸潰瘍、胃潰瘍、術後通過障害など  必要物品  紙..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(1,143)
  • 基本的欲求と基本的看護
  • 基本的欲求 (1)患 者の呼吸を助ける 『看護』 呼吸機能は生命を維持する上で重要なものである。それは肺胞の毛細血 管を通して酸素と二酸化炭素を交換する拡散作用が細胞レベルで十分に行 われているためである。看護師の重要な役割は、この細胞とガス交換に影 響を与えているもの..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(3,673)
  • 大腸の機能について
  • 大腸の機能について 大腸の機能は、小腸で消化・吸収された食物残澄から水分や電解質を吸収し、体内 の水分バランスを保つこと、その残澄を肛門から排出しやすい形に変えることであ る。 残澄である便は、通常、S状結腸内へ貯留しているが、その量が増加すると直腸内 へ移動する。..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(3,480)
  • 縫合不全
  • ―縫合不全 3日~14日間 目標 術前 食事内容 ALB,TP Hb SPO2 術後DP 創部の様子(腫脹・発赤・熱感・疼痛) 疼痛 創部出血量(ガーゼ汚染) 創部滲出液 ドレーンからの排液量・色 血圧・脈拍・体温 食事内容 ALB,TP Hb SPO2 炎症データ(CRP、白血球) 血糖 縫合不全 根拠 術..
  • 550 販売中 2009/04/16
  • 閲覧(5,649)
  • 褥瘡からの身体症状
  • 褥瘡からの身体症状 体液の滲出 褥瘡が形成されると、局所からは、タンパク質や電解質が含まれる体液が流出し、内部環境の恒常性を椎持することが困難になる。 易感染性 褥瘡が形成されると、当然のことながら細菌などが内部に侵入しやすい状態になる。 また、皮下租職からは免疫機..
  • 550 販売中 2009/04/16
  • 閲覧(1,277)
  • 褥瘡について
  • 褥瘡について 加齢に伴う影響 表皮増殖能の低下 加齢に伴って表皮は薄くなり、角質層の増殖低下が生じ表皮の修復が障害される。 表皮・真皮結合部の扁平化 細胞性免疫は加齢に伴って低下し,低栄養・慢性疾患・入院によって悪化する。したがって局所の炎症反応が低下するので,切迫..
  • 550 販売中 2009/04/15
  • 閲覧(2,571)
  • 疼痛からの身体症状
  • 疼痛からの身体症状 呼吸運動の抑制 呼吸器合併症:体動や咳嗽により痛みが増強するため、患者は痰の喀出を抑え、効果的な咳嗽がえられないことにより起こる。 低酸素血症:痛みにより患者は十分な呼吸運動ができず、体内に酸素が取り込めず低酸素血症となる。ひいては創治癒遅延に..
  • 550 販売中 2009/04/15
  • 閲覧(1,425)
  • 褥瘡発生後ケア
  • 褥瘡発生後のケア ケアの目標 ①褥瘡の重症度診断褥瘡は組織壊死を伴う創傷の1つである。早期改善を目的とした方法を選択するために、病態を正確に適切に判別する。 ②局所循環の改善褥瘡部および創周辺の血行を促進させ,安静と清潔を保ち,二次感染を予防する。 ③栄養状態の改善..
  • 550 販売中 2009/04/15
  • 閲覧(2,170)
  • 悪心・嘔吐に伴って生じる症状
  • 悪心・嘔吐に伴って生じる症状 栄養状態の低下,脱水 嘔吐により大量の胃液が喪失され,さらに、必要な栄養や水分が摂取できなくなるため生じる。 食欲低下 悪心・嘔吐に伴う不快症状が持続すると食欲不振が亢進する。 長期間経口的摂取ができないと、脱水のみならず、さらなる栄養..
  • 550 販売中 2009/04/15
  • 閲覧(1,618)
  • るいそう患者の看護 看護計画
  • 標準看護計画(るいそう患者の看護) 備考 #1 低栄養状態である事が多いので、血液膠質浸透圧低下による低酸素血症や血圧低下を生じやすい #2 皮下脂肪が少ない為、同一体位による皮膚障害を生じやすい 術前より検査データ(TP、Alb、Hb、Ht、RBC)チェック アルブ..
  • 550 販売中 2009/04/15
  • 閲覧(8,236)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?