資料:493件

  • 前投薬の種類3項目
  • 前投薬 麻酔前に生体反応の抑制、不安の除去、麻酔薬の量の減少を目的にして用いられる各種薬物で、副交感神経抑制薬(唾液、分泌物の抑制や、迷走神経反射の予防)、鎮痛剤(モルヒネ、ペンダゾシン)、鎮静薬(ジアゼパム)~ 副交感神経抑制薬: 鎮痛薬; 鎮静薬: (2...
  • 550 販売中 2009/05/11
  • 閲覧(3,490)
  • 膀胱鏡検査の簡単な説明と目的、観察ポイント
  • 膀胱鏡検査 砕石位(両足を開いた姿勢)になって、尿道の出口から内視鏡を膀胱内へ入れ~ 検査の目的 血尿、慢性または繰り返す尿路感染症、尿失禁、排尿障害、頻尿などの原因を~ ◇観察ポイント
  • 550 販売中 2009/05/11
  • 閲覧(3,590)
  • 基礎看護技術、臨床看護概論レポート 7ページ
  • 実習では必ず関わることのある以下の項目を詳しくまとめた。 項目 全身清拭 吸引1、2、3 痛みに対する看護 歩行器・車椅子による歩行訓練 基礎看護技術 全身清拭 ■物品 ・温湯用バケツ(湯:60~80℃) ・汚水用バケツ ・水用ピッチャー ・温湯用ピッチ...
  • 550 販売中 2009/04/02
  • 閲覧(3,794)
  • 経管栄養法の目的、注意事項、手順方法、観察ポイント
  • 経管栄養法 目的 径管栄養法は、食事や水分を経口的に摂取できない場合、また活動に必要な量の食事が摂取できない場合に栄養チューブを介して積極的に栄養を管理する目的で行われる。 注意事項 径管栄養注入直前にチューブの先端が正しい位置に挿入されているか確認する。チュ...
  • 550 販売中 2009/04/02
  • 閲覧(52,421)
  • 高血圧症の病態まとめ
  • ◇高血圧症◇ 高血圧は血圧が正常より高い状態である。原因となる明らかな疾患がなく、血圧のみ高い本態性抗血圧と、原因となる明らかな疾患があり、その疾患のために高血圧を呈する2次性高血圧がある。 本態性高血圧 原因は明確ではないが、遺伝的体質と加齢、塩分摂取過多、...
  • 550 販売中 2009/04/02
  • 閲覧(1,402)
  • 手術室看護レポート 12ページ
  • 目次 手術室環境 直接介助(器械だし)の役割1 直接介助(器械だし)の役割2 間接介助看護師(外回り)の役割1 間接介助看護師(外回り)の役割2 手指消毒 ガウンテクニック 手術時の体位固定 麻酔の種類 麻酔時の観察 術前訪問 手術室看護 手術室環...
  • 550 販売中 2009/04/02
  • 閲覧(15,489)
  • レポート 心筋梗塞患者の看護、病態
  • ◇心筋梗塞◇ 心筋梗塞は虚血性心疾患のうちの一つ。心臓が栄養としている冠動脈の血流量が下がり、心筋が虚血状態になり壊死してしまった状態である。通常は急性に起こる急性心筋梗塞のことを指す。 虚血性心疾患とは冠動脈の閉塞や狭窄などにより心筋への血流が阻害され、心臓...
  • 550 販売中 2009/04/02
  • 閲覧(6,517)
  • 心臓カテーテル法、検査前後の看護
  • 心臓カテーテル法 心臓カテーテル法は心臓内または心臓付近までカテーテルを挿入し、それぞれの場所の内圧測定や血管造影を行う検査である。この検査法を利用して虚血性心疾患のときにはカテーテルを用いて侵襲敵に冠動脈の狭窄病変を開大する血行再建法が行われる。 右心カテー...
  • 550 販売中 2009/04/02
  • 閲覧(6,227)
  • 急性・慢性心不全患者の看護、病態
  • ◇心不全◇ 心臓の機能の低下により、末梢組織での循環不全をきたす症候群をいう。 原因として心不全は多岐にわたる心疾患により発症する。心臓のポンプ機能が低下し、身体の要求に足りるだけの循環状態を維持することができない様態である。心不全では、 心拍出量の低下 左房...
  • 550 販売中 2009/04/02
  • 閲覧(13,204)
  • 下部消化管内視鏡検査時の看護
  • 大腸ファイバー 検査の説明を行う 腸内を空にしておく必要があるため、前日から流動食とし、前夜に下剤の服用、当日朝から禁食で経口洗腸剤を服用する 径口洗腸剤だけで不十分な場合は微温湯浣腸を行う 肛門に管をいれる検査は患者にとって恥ずかしいもので負担が大きい、必要...
  • 550 販売中 2009/04/02
  • 閲覧(6,574)
  • 糖尿病レポート 5ページ
  • 糖尿病◇ 糖尿病はインスリンの作用不足による慢性の高血糖を主徴とし、全身の代謝異常をきたす疾患郡であると定義されている。 高血糖状態が続くと、全身の臓器に様々な合併症を引き起こす、失明、尿毒症(血液透析)心筋梗塞、脳梗塞、壊疽など、進行した糖尿病の合併症はいず...
  • 550 販売中 2009/04/01
  • 閲覧(5,780)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?