資料:8件

  • 適応・不適応の心理的機制、またそれから引き起こされる特徴的行動
  • 適応・不適応の心理的機制、またそれから引き起こされる特徴的行動について説明せよ。 「適応」 人は様々な環境に対して反応して生活を営んでいる。その環境は、日々刻々と変化しているので、人が生きていくためには、その環境と状況に応じた行動をとらなくてはならないのです。...
  • 550 販売中 2007/07/08
  • 閲覧(12,599)
  • 現代の道徳教育の課題についてのべよ。
  • 道徳教育とは、自然な心ある行動や人間の人格形成を促す教育であり、その教育のねらいは、道徳的判断力や道徳的心情、道徳的実践意欲と態度を培うことを通して道徳的実践力を育成することである。そして道徳教育は「道徳の時間」だけでなく、学校教育活動全体の中で行われるように...
  • 550 販売中 2006/10/05
  • 閲覧(2,713) コメント(21)
  • 学校行事の三大特質を挙げなさい。
  • まず、学校行事の三大特質を挙げなさい。次に、それらの特質をよく表していると思われる行事の活動例を一つ示して、その展開を述べる中で、それぞれの特質を具体的に説明しなさい。 学校行事の三大特質は、 ?学校生活に秩序と変化を与え、児童の生活をより楽しく、明るく、豊かに...
  • 550 販売中 2006/10/05
  • 閲覧(2,380) コメント(15)
  • 算数科教育史の歴史について述べ、それらの教育内容を自分の視点で考察せよ。
  • 算数と実生活との結びつきが、明治時代から続く問題である。日常生活との結びつきが強く表れる時期と抽象的な面が強く表れる時期が繰り返されてきている。戦前においては、国定教科書として「黒表紙教科書」が登場し、それまで多様だった教育内容が画一化され、国定教科書は戦前の...
  • 550 販売中 2006/10/05
  • 閲覧(1,476) コメント(4)
  • 現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめなさい。
  • 日本においては明治19年の師範学校令の制定で師範学校での教師が登場することになる。当時の教師像は、知識の伝達者であると共に、政治的に中立であり、子供に道徳的感化を与えうる人格の所有者でなければならないとし、「順良、信愛、威重」の資質が求められていた。薄給で奉仕...
  • 550 販売中 2006/10/05
  • 閲覧(4,947) コメント(2)
  • 家庭科“せんたく実習と総合的な学習の時間”とのかかわり
  • この設題について論じる前に、総合的な学習の時間と家庭科のねらいなどについて知っておく必要がある。 総合的な学習の時間のねらいは?「自ら課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、よりよく問題を解決する資質や能力の育成」、?「学び方やものの考え方を身につける...
  • 550 販売中 2006/10/04
  • 閲覧(2,478) コメント(15)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?