学部さん累積訪問者(57,938名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:32件

  • 社会福祉援助技術演習4
  • 私の住んでいる・・市では平成・・年・・月に、「・・市次世代育成支援行動計画~・・子育てプラン~」を策定し、その中に地域における子育て支援サービスの充実として4つの基本施策を打ち出している。以下にその4つの施策をあげ、その内容と課題について述べていくこととする。..
  • 550 販売中 2008/03/10
  • 閲覧(1,487)
  • 心理学
  • 本レポートでは人の<社会性の発達的変化に>ついて述べる。まず<乳幼児期>においては、<乳児期>で養育者との関りの中で基本的信頼感を確立した後、<幼児前期>になると食事・排泄・睡眠・清潔・着衣といった基本的生活習慣の確立により社会化が始まる。そして<幼児後期>に..
  • 550 販売中 2008/03/10
  • 閲覧(1,825)
  • 社会福祉援助技術論4
  • まず、地域援助技術の展開過程は以下の5段階に分けることができる。 ①地域の問題と出会い活動援助の準備をする段階、ここで重要なことは福祉専門職が地域内で起こっている問題について高い問題意識を持ち、そのニーズを発見することである。そして準備段階においては関係者から
  • 550 販売中 2008/03/10
  • 閲覧(1,832)
  • 社会福祉援助技術論3
  • 郵送法とは、調査相手あてに調査票を郵送し、調査相手が質問への回答を自分で記入し、調査主体あてに郵便で返送される方法である  郵送法の利点としては、(1)費用・時間・労力の節約,(2)回答者側の利便性,(3)匿名性の保証,があげられる。 (1)費用・時間・労力の
  • 550 販売中 2008/03/10
  • 閲覧(1,607)
  • 障害者福祉論2
  • エンパワメントとは、アメリカにおける公民権運動との関わりの中で出てきた理念である。社会的に不利な状況に置かれた人々の自己実現を目指しており、その人の有するハンディキャップやマイナス面に着目して援助をするのではなく、長所、力、強さに着目して援助することである。つ..
  • 550 販売中 2008/03/10
  • 閲覧(2,218)
  • 社会福祉援助技術演習3
  • 自己覚知とは、自分自身について深く理解する過程である。  なぜこの利用者に対しては安心したり不安になるのか、あるいは激しい憤りを感じたり、あるいは心底から同一化して同情心で一杯になるのか等について、自己の言語、感情および行動のメカニズムについて、自己を客観的に
  • 550 販売中 2008/03/10
  • 閲覧(4,586)
  • 社会福祉援助技術論2
  • グループワークとは、個人のパーソナリティ(人格・性格)の成長・発達と社会的適応を図るために、集団活動をとおして援助する技術である。グループワークは、集団のメンバーと援助者との相互関係や、集団のメンバー間に発達する相互作用やプログラム活動などをとおして展開される..
  • 550 販売中 2008/03/03
  • 閲覧(1,133)
  • 社会福祉援助技術論1
  • 福祉援助利用者の自己実現を支援するために、ソーシャルワーカーが提供可能な専門技術のひとつに個別援助技術(ケースワーク)があげられる。 個別援助技術は、心理カウンセリングが心理的問題の解決を目的とするのに対し、生活問題の解決および利用者をとりまく環境の改善が目
  • 550 販売中 2008/03/03
  • 閲覧(1,998)
  • 地域福祉論
  • 2000年の社会福祉法の改正の中で、地域福祉は法律の目的として掲げられ、同法第4条の条文の中には、地域の住民、あるいは地域で社会福祉に関係している人たちは、地域福祉の推進に努めなければならないという規定がある。また、同法107条には市町村が地域福祉計画を定める..
  • 550 販売中 2008/03/03
  • 閲覧(1,643)
  • 法学
  • (1)成年後見制度とは精神上の障害(知的障害、精神障害、認知症等)により判断能力が十分でない方々が不利益を被らないように家庭裁判所に申立てをし、その方々を援助してくれる人を付けてもらう制度である、つまり判断能力が不十分だと自己に不利益な契約であっても、その判断
  • 550 販売中 2008/02/25
  • 閲覧(1,080)
  • 社会福祉士 医学2
  • 生活習慣病の中で一番多い疾患が高血圧であり、現在の患者数は3,500万人ほどである。 高血圧は血圧が高い以外は自覚症状がないために特別病気と認識されること無く症状が進でしまうことが多いと思われるが、ほおっておくと将来は脳卒中や心不全などの生死にかかわる病気を引
  • 550 販売中 2008/02/25
  • 閲覧(776)
  • 公的扶助論
  • ①生活保護の基本原理の具体的内容を以下に挙げる。 1国家責任の原理  第1条により、国は生活に困窮する国民の最低生活を保障する責任があると既定されている。また保護を受ける者の能力に応じた自立の助長を図ることも規定されている。 2無差別平等の原理  第2条によっ
  • 550 販売中 2008/02/25
  • 閲覧(816)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?