資料:7件

  • 家庭援助論 核家族とは
  • 戦後から現代にかけ、家族を取り巻く環境が変化しつつある。その問題点の例として家族の形・機能が変化してきていることが挙げられる。以前は自給自足であった経済は現在では企業に勤める給与所得者、家庭内機能であった養育は保育所やベビーシッター、家族内機能であった保護は病..
  • 550 販売中 2009/01/19
  • 閲覧(2,875)
  • 家庭援助論
  • ひとり親家庭とは、子どもと、その父、または母のいずれかによって構成されている世帯のことであるが、このひとり親家庭が抱えている現状について述べよう。ひとり親家庭は近年増加傾向にあり、特に母子世帯の増加がみられている。この理由として、母子世帯、父子世帯ともに離婚が..
  • 550 販売中 2009/01/19
  • 閲覧(1,531)
  • 社会福祉施設について
  • 社会福祉施設は、児童、心身障害者、母性・婦人、老人などの各領域に関するものを網羅すれば、たくさんの種類がある。しかし、その内容からすると家庭環境に問題があるための施設、本人に問題があるための施設、健全な生活を維持するための施設に大別される。その施設も、第1種社..
  • 660 販売中 2008/06/17
  • 閲覧(2,198)
  • カウンセリング概論 カウンセリングとは
  • カウンセリングが人間にとってどのように役立つのか、どのように影響するのか興味が湧いたため、何を援助し、問題を解決することを調べるために、この設題を選んだ。 カウンセリングは、アメリカで開発され、発達した学問であり、実践的で、心理学を下地とした専門分野であり、カウ..
  • 770 販売中 2008/06/17
  • 閲覧(1,718)
  • 発達心理学 発達課題の意味
  • 達課題とは、各達段階において習得されねばならない課題、各達段階においての達の特ではなく、社や文化から求められ、期待されている達の水準目標である。  この課題をうまく達成することが出ると、社的承認を受け、自信を持ち、次の課題達成への意欲が高まる。しかし、反に失敗し..
  • 550 販売中 2007/11/16
  • 閲覧(1,835)
  • 児童福祉 児童観の変遷
  • 子どもは、近代以降になってから社会的に「子ども」と言う地位を与えられた。古代・中世社会では、大人は児童を破棄しても、殺しても咎めを受けることはなく、児童は「大人の従属物」でしかなかった。近代社会でも、児童は「労働力としての児童」であり、働き手という意味で「小さ..
  • 550 販売中 2007/11/16
  • 閲覧(4,996)
  • 教育心理学 パーソナリティ
  • 幼児・児童の学習は、パーソナリティと深く関わっている。パーソナリティがどのような影響与えるかを調べたいと思う。  まず、パーソナリティとは、性格と訳されている。一般的に、パーソナリティとは個人に独特の一貫した行動傾向を指し、精神的機能・身体的機能と、動機づけや情..
  • 550 販売中 2007/11/16
  • 閲覧(1,769)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?