連関資料 :: 燃料電池の発電特性 SOFC

資料:127件

  • 固体酸化物形燃料電池について
  • 略してSOFCと書きます電解質として酸化物イオン導電性固体電解質を使います。電解質を含め、その構成材料すべてが固体であり、900〜1000℃で動作するなどの特徴があります。この燃料電池は将来の電気事業用発電方式の有力な候補として期待されています。 発電の仕組み 燃料極に燃料ガス(
  • レポート 理工学 燃料電池 固体酸化物 発電
  • 550 販売中 637656/06/07
  • 閲覧(1,085)
  • 燃料電池の種類
  • います。この燃料電池は将来の電気事業用発電方式の有力な候補として期待されています。電解質として酸化物イオン導電性固体電解質を使います。そして、この電解質の両面に多孔性電極を取り付け、これを隔壁として一方に水素などの還元剤、他方に空気などの酸化剤を供給し、約1000℃で作動します。
  • レポート 理工学 燃料電池 水素 酸素
  • 550 販売中 637656/05/13
  • 閲覧(1,215)
  • 帆走型メガフロート風力発電
  • エネルギーは生涯生成エネルギーから生涯稼動エネルギーとシステム構築エネルギーを差し引いた収支 移動式洋上風力発電 水素社会が始まる頃、  すなわち燃料電池が一般化する頃、  あるいは大容量の蓄電器が実現する頃 係留不要、送電線不要 適度な風速を求めて移動するので何時も効率よ
  • 風力発電
  • 全体公開 638299/06/05
  • 閲覧(2,253)
  • 燃料電池の可能性
  • 最先端技術として私は燃料電池を取り上げたい。燃料電池というと私は真っ先に環境に優しいエコカーを思い浮かべてしまう。FCHVについては授業で学んだとおり、ガソリン社会から水素社会へとスムーズに移行させるための製造・貯蔵技術の開発や水素ステーションなどのインフラの構築が課題であり、そ
  • レポート 燃料電池 水素電池 ハイブリット
  • 550 販売中 637364/05/31
  • 閲覧(933)
  • 日本近海における洋上風力発電の実現可能性に関する研究
  • 日本近海における洋上風力発電の実現可能性に関する研究 環境システムコース・地球環境工学分野 26638 緒方龍 1. 緒言 風力発電は、地球環境に優しいエネルギ ー源として欧米を中心にこの 10 年間で飛 躍的に進展してきた。特に、ドイツやデン マーク、オランダといった風力
  • 風力発電
  • 全体公開 638299/06/05
  • 閲覧(3,859)
  • 環境にやさしい千葉西高校風力発電機についての報告
  • 環境にやさしい千葉西高校風力発電機についての報告 平成17年6月,千葉西高校(昭和59年開校)に風力発電機が,創立二十周年記念事業環境整備の一つとして設置 されました。 風力発電によって生じた電力で,写真にあります部室棟の電力消費を賄っています。この風力発電機は、 この海浜地域に
  • 風力発電
  • 全体公開 638299/06/05
  • 閲覧(1,773)
新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?