結婚の祝い状6 : テキストデータ

拝啓 陽春の候、ご尊家様にありましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 平素は格別のご厚誼を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、このたびは、ご子息様にはご良縁を得られ、近々結婚式を挙げられますことを承り、誠におめでとうございます。
 ご本人さまのご幸福は申すに及ばず、ご両親様を始めご親族の皆様のお喜びはいかばかりかと拝察いたします。
 また、ご披露の宴には丁重なるご招待をいただき、深謝いたしております。
 お二人の末永きご多幸を、心よりお祈り申し上げる次第でございます。
 つきましては、誠に軽少でございますが、お祝いのしるしまでに同封いたしましたので、ご受納いただければ、幸いに存じます。
敬 具