みこまるさん累積訪問者(49,876名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:64件

  • 日本国憲法と人権の歴史的背景
  • 日本国憲法と人権の歴史的背景  日本国憲法とは第二次世界大戦のあと、GHQの指導の下に作成されたものであり、憲法を持 つことは近代国家の一条件であるといっても過言ではない。  一般に日本国憲法の原則は国民主権、基本的人権の尊重および平和主義の三点であるとい われている。..
  • 660 販売中 2019/11/15
  • 閲覧(732)
  • 自衛隊のPKO活動について
  • 自衛隊の PKO活動について  日本国憲法における自衛隊の地位については、憲法9条および憲法前文の解釈の違いから、 その存在自体の合憲性を主張する学説と、違憲とする学説が存在する。  まず、自衛隊の存在自体を違憲とする学説は、憲法9条 2 項が規定する「陸海空軍その他 の戦..
  • 660 販売中 2019/11/15
  • 閲覧(583)
  • 世界法の可能性
  • 世界法の可能性  世の中が進んでいくスピードはとても速く、経済の発展、科学・情報技術、輸送手段などの発達、インターネットの普及により各国間の距離もどんどん縮まってきたように思われる。国際化という言葉が定着してから既に久しく、今日では「地球社会」「世界システム」な..
  • 660 販売中 2016/01/18
  • 閲覧(809)
  • 現代社会とパターナリズム
  • 澤登俊雄 『現代社会とパターナリズム』 (ゆみる出版1997年) 本書は、「自由社会」という現代社会における「パターナリズム論」の正当性を議論するものである。自由社会では、個人が尊重され、その自由に対し正当理由なしに侵害・干渉(介入)を受けない権利を持つとされている。..
  • 660 販売中 2014/07/10
  • 閲覧(1,664)
  • 書評 少年法の歴史的展開〈鬼面仏心〉の法構造
  • 書評 森田明 著 『少年法の歴史的展開〈鬼面仏心〉の法構造』 2005年 信山社  犯罪少年・非行少年に対する処遇をどのように捉え、どのように施行するか。少年を、その未成熟さ、可塑性ゆえに保護対象とし、寛大な処遇(保護)を行うべきか。それとも、少年にも一個人としてその行為..
  • 1,100 販売中 2014/07/10
  • 閲覧(1,258)
  • 「魔女狩り」を読んで
  • 「魔女狩り」  「魔女狩り」と聞いて一番に頭に浮かんだのが数年前に見た映画『ジャンヌ・ダルク』で主人公のジャンヌが火焙りにされるシーンであった。フランスの英雄だった少女が一転して異端者とされ処刑されてしまう。処刑方法も然ることながら、捕らわれたジャンヌを待ち受け..
  • 660 販売中 2014/07/10
  • 閲覧(1,474)
  • 「権利のための闘争」を読んで
  • 権利のための闘争  本書においてイェーリングは「権利=法(レヒト)の目標は平和であり、その為の手段は闘争である」と主張する。レヒトという表現は、客観的と主観的の二重の意味で用いられ、法を客観的レヒト、権利を主観的レヒトと区別する。どちらも闘争によって自己の存在を..
  • 660 販売中 2014/07/10
  • 閲覧(2,452)
  • エリザベスⅠ
  • 近代化とエリザベス1世 近代化とは、産業化を中心に、それに関連した政治・社会・心理的その他様々な変化の総体のことを示し、イギリスの近代化は17世紀末から18世紀にかけて始まったと言われている。政治的な面においては名誉革命以降、議会制民主主義を確立したことを近代化..
  • 660 販売中 2014/07/09
  • 閲覧(573)
  • クルド人
  • 「クルド人の歴史と今」  「国家無き民族」と呼ばれる民族、クルド人。われわれは日本という国家を持ち、紛争もなく世界の中でも発展し経済的にも裕福な国に暮らしている。一方、クルド人は独立を目指し、今なお戦い続けている。同じアジアなのに国家の現状も生活環境も全く異なる..
  • 770 販売中 2014/07/09
  • 閲覧(597)
  • 少年法⑯
  • 保護処分の取消し・少年補償 Ⅰ 保護処分の取消し 1. 制度の趣旨  ・刑事訴訟法では、有罪判決確定後に再審が可能(刑訴435)であるが保護処分が刑罰とは異なり、少年の健全育成が目的であるという点から、少年法には、再審に相当する手続の明文規定はない。 ・これに対しては、保..
  • 550 販売中 2010/07/22
  • 閲覧(966)
  • 少年事件報道・少年法改正の歴史
  • 少年事件報道・少年法改正の歴史 Ⅰ 少年事件の報道 1 推知報道の禁止  (1) 趣旨と適用範囲  少年法61により、家裁の審判に付された少年または少年のとき犯した罪により公訴を提起された者については、氏名・年齢・職業・住居・容貌等により、その者が当該事件の本人であることを推..
  • 550 販売中 2010/07/21
  • 閲覧(3,209)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?