資料:45件

  • 教育原理 現代日本の教育の目的  リポート評価【B】
  • 現代日本の教育は敗戦により日本国憲法が制定されたことにより始まった。戦前は大日本国憲法によって軍国主義、全体主義、国家神道体制、日本主義がしかれ教育においても「お国のために」や「天皇のために」、「神風特攻隊」などから分かるように度々人権も無視されても良いという..
  • 550 販売中 2009/09/24
  • 閲覧(2,058)
  • 小児保健 小児の特性 リポート評価【B】
  • 小児は成人と比較したとき、体は小さく未熟で、疾病に対しても抵抗力や免疫力ともに劣っているのでちょっとした病気でも重篤化してしまう場合が多々見られる。精神面においても成人と比べると人格の形成、感情の分化など発達途中である。人間関係については、成人と比べると、親か..
  • 550 販売中 2009/09/24
  • 閲覧(1,140)
  • 小児保健 発育に及ぼす因子について リポート評価【B】
  • 身体発達は遺伝的素質と環境によって影響するものである。どちらが重要な要因であるかは決め付けることが出来ず、両方とも発育にとって不可欠な要因である。この「環境か遺伝か」という二者択一的な考え方はそれ自体むりなものであるとシュテルンは遺伝も環境もどちらも発達を規定..
  • 550 販売中 2009/09/24
  • 閲覧(1,342)
  • 教育原理 望ましい教師の資質と条件 リポート評価【B】
  • 現代において教師や教育に望まれていることは、ただ勉強や学習を教えるのだけではなく、躾や道徳規範を教え身に付けさせるなど多岐に及ぶようになった。その理由には社会環境の変化に伴い核家族や一人親家族が増え、親が生活のために働かざるを得ない状況であり子どもの教育にまで..
  • 550 販売中 2009/09/24
  • 閲覧(1,744)
  • 小児保健 小児栄養の意義 リポート評価【A】
  • 生物体は外界より必要な物質を摂取し排泄するなどの生命現象を営んでいるが、このようなすべての生活現象を栄養という。ヒトの場合は食物を摂取して生命を維持し、発育し、さらに活動をしているわけで、栄養を良くすることは、健康の保持増進に必要な条件となる。健康の保持増進は..
  • 550 販売中 2009/09/24
  • 閲覧(1,841)
  • 小児保健 幼児の食事について考慮する点 リポート評価【A】
  • 小児は生命の維持のためだけでなく発育、成長のための栄養も考えて食事を採らなければならない。また小児は成長にしたがって必要となるエネルギー量が多くなっていくのでそれに合わせて食事栄養の内容も考えていかなければならない。小児は成長にしたがって食べ物の形状が変化して..
  • 550 販売中 2009/09/24
  • 閲覧(1,814)
  • 教育課程総論 幼稚園における教育課程 リポート評価【B】
  • 幼稚園における教育課程とはどういうものなのか。教育課程という用語は、英語のカリキュラム(Curriculum)の訳である。「教育」という言葉の意味は「ある人間を望ましい姿に変化させるために、身心両面にわたって、意図的、計画的に働きかけること、知識の啓発、技能の教授、人間..
  • 550 販売中 2009/09/24
  • 閲覧(1,660)
  • 教育史 ルソー  リポート評価【A】
  • ルソーという人物は、詩人であり文豪であり哲学者であり思想家でもあり、有名な著書である「エミール」における論説を通じて偉大な教育思想家でもある。ルソーの生い立ちは一七一二年スイスのジュネーブの時計職人の息子として生まれたことから始まる。母親はルソーを産んでから九..
  • 550 販売中 2009/09/24
  • 閲覧(2,472)
  • 教育史 日本の中世社会 リポート評価【B】
  • 日本の中世社会というと、十二世紀半ばである平安時代から織田信長が安土城を建設した一五七六年頃までの安土桃山時代を捉えることができる。この頃の社会は古代律令国家の位階や官職制を継承して、権力の構成原理としている朝廷と、封建的主従関係の基礎として構成されている幕府..
  • 550 販売中 2009/09/24
  • 閲覧(1,088)
  • 保健体育 運動を継続する意義  リポート評価【A】
  • 運動スポーツを継続することの意義については一、自分の体調や健康の改善・維持・増進を図るため。ニ、自分の目標や理想へ近づくための訓練的なもの。三、クラブや部活などの延長線で一種の日常化してしまったものと大きく分けて三つあると考える。  一つ目は自分の体調や健康の改..
  • 550 販売中 2009/09/24
  • 閲覧(3,734)
  • 憲法論 平等規定  リポート評価【A】
  • 日本国憲法における平等規定は第3章第14条に記されてあり、その条文は1.「すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により政治的、経済的又は社会的関係において差別されない。」2.「華族その他の貴族の制度は、これを認めない。」3.「..
  • 550 販売中 2009/09/03
  • 閲覧(926)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?