資料:7件

  • 日本大学通信制 経営学分冊1
  • これまでの会社に関する法律は商法や有限会社法などによりバラバラに作られていたが、今回、平成17年に成立した「会社法」により一本化された。さらに、最近の社会経済情勢の変化に素早く対応できるように、会社についての各種の制度について
  • 550 販売中 2010/03/11
  • 閲覧(2,037)
  • 日本大学通信制 保険総論分冊1
  • 人類は原始社会からあらゆる危険に対処しながら今日の繁栄した社会を築いてきた。保険は、人類の危険に対する財産の保障手段を作り出す制度であると言うこともできる。しかし、どの時代の社会における保険制度の存在理由は同じではなく
  • 550 販売中 2010/03/10
  • 閲覧(1,881)
  • 日本大学通信制 経営学分冊2
  • コーポレート・ガバナンスとは「企業統治」と訳され、企業の経営を監視する仕組みの事である。具体的には経営者は株主の利益の最大化を目的に企業経営にあたる責務があり、このような経営者の責務を果たしているか、
  • 550 販売中 2010/03/10
  • 閲覧(5,255)
  • 日本大学通信制 法学分冊2
  • 日本国憲法の第一基本原理は、国民主権主義である。ここに、国民主権主義とは、国民をもって、すべての国家権力の究極の淵源とする原理をいい、この原理は民主主義の最も重要な基本原理である。そのため、「すべての国家権力は、国民
  • 550 販売中 2010/03/10
  • 閲覧(1,566)
  • 日本大学通信制 法学分冊1
  • 法源とは、法の現れる形式である。法による裁判が要請されるシステムの下で、裁判官が判決を正当化するに当たって依拠すべき基準が法源であり、何が法源かを巡る議論は、法学では重要性を持っている。では、「法が現れる」とは
  • 550 販売中 2010/03/10
  • 閲覧(1,880)
  • 日本大学通信制 簿記論分冊2
  • 法律上、有価証券とは、財産的価値を有する私権を表章する証券であって、権利の発生・移転・行使の全部、または、一部が証券によってなされることを要するものをいう。 簿記において、有価証券の範囲は、
  • 550 販売中 2010/03/10
  • 閲覧(1,262)
  • 日本大学通信制 広告論分冊1
  • 広告は多様な相をもつ社会現象である。広告には批判側と擁護側の2種類が存在し、その中での広告批判者の多くは広告について、イメージの流布と生産性、それに伴うイメージ操作といったネガティブな側面を強調する場合が多い。
  • 550 販売中 2010/03/10
  • 閲覧(1,462)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?