資料:54件

  • [循環器] 薬物療法を受ける患者の看護
  • 薬物療法を受ける患者の看護 Ⅰ 薬物療法の理解 1.薬剤の選択と投与の際の注意 循環器疾患の治療に使用する薬剤は、降圧薬、強心薬、利尿薬、抗狭心症薬、抗不整脈薬、抗血栓薬などが主なものである。多くの場合病状に応じて薬物の種類量が決定したら、その後の状態を観察しなが...
  • 550 販売中 2010/12/06
  • 閲覧(2,643)
  • 罨法
  • 1.温熱刺激 作用 温熱刺激とは,温めることによって血管を拡張させ,血流を増加させる。また,浸出液の吸収を早め神経への圧迫を軽減させる.それによって痛みを軽減させることができる。 禁忌 ①急性炎症や外傷の治療初期(化膿を早めるため). ②治療部位に悪性腫瘍があるとき(転移を...
  • 全体公開 2010/11/21
  • 閲覧(2,642)
  • 安楽な体位と体位変換
  • 安楽な体位のとり方(仰臥位) 目的 安楽な体位は,患者が安静臥床している状態をできる限り安楽に休めるように,体の空間の部分の補正をし安楽を図ることを目的とする。 必要物品 ①安楽枕(大・中・小)各必要数,②バスタオル,③フェースタオル ポイント 必ず声をかけて,現在臥床に使...
  • 全体公開 2010/11/21
  • 閲覧(10,418)
  • ベッドメーキング
  • 目的 患者にとって身体的・精神的に安全で安楽な居心地のよいベッドを作る. 必要物品 ①マットレスパッド,②下シーツ,③ラバーシーツ,④横シーツ,⑤上シーツ,⑥毛布,⑦スプレード,⑧枕カバー,⑨枕,⑩粘着紙付きローラーまたは卓上掃除機,⑪雑巾,⑫バケツ ポイント 寝具類は清潔で...
  • 全体公開 2010/11/21
  • 閲覧(9,607)
  • シーツ交換
  • 目的 就床患者のシーツを安全・安楽に清潔なシーツと交換する. 必要物品 ①シーツ(交換に必要な種類,枚数),②洗濯袋,③綿毛布またはタオルケット, ④粘着紙付きローラーまたは卓上掃除機,⑤雑巾,⑥バケツ ポイント 患者を体位変換しながらベッドの半分ずつ交換していく.体位変換時...
  • 全体公開 2010/11/21
  • 閲覧(9,370)
  • 尿器による援助
  • 目的 排尿欲求の充足 安心で安楽な排尿 尿の観察 必要物品 ①尿器,②尿器カバー,③防水布,④ちり紙,⑤綿毛布(タオルケット),⑥洗面器,湯,タオル(おしぼり), ⑦スクリーン(必要時) ポイント 尿意があれば我慢させずにすぐに行う迅速性 患者が安心して安楽に排泄するための,手際...
  • 全体公開 2010/11/21
  • 閲覧(1,387)
  • 体温測定
  • 目的 ①発熱状態を知る. ②他のバイタルサインと比較する. ③疾患の治療の経過や治療の効果を知る手がかりとする. 必要物品 ①体温計,②筆記用具(メモと鉛筆),③時計,④アルコール綿 ポイント 経過観察では,同じ種類の体温計を用いて、同じ部位で測定する 各測定部位において最も高...
  • 全体公開 2010/11/21
  • 閲覧(2,085)
  • 寝衣の交換
  • 目的 患者の寝衣を交換することによって身体の清潔を保ち,爽快感を与える. 必要物品 ①清潔な寝衣,②綿毛布またはタオルケット,③洗濯袋 ポイント 患者の皮膚を露出するので,室温の調整を行い,保温とプライバシーの保護に留意する 衣服着脱時の原則を守る.健側より脱がせ,患側より...
  • 全体公開 2010/11/21
  • 閲覧(8,435)
  • 食事介助
  • 目的 食事動作が自力では困難な患者に,個々のニーズに適した方法で食事摂取を介助することにより,必要な栄養や水分を摂取し,食事に対する満足感や残存機能を効果的に生かして自立への意欲をもたせる. 必要物品 ①食膳,②食事用具(箸,スプーン,フオーク,ストロー,コップまたは吸い...
  • 全体公開 2010/11/21
  • 閲覧(3,051)
  • 呼吸測定
  • 目的 呼吸器の状態を知る手がかりとする. 必要物品 ①秒針付き時計あるいはストップウォッチ,②聴診器,③バスタオル,④メモと鉛筆 ポイント 呼吸数,深さ,リズムや異常呼吸の有無,胸郭の状態や表情,体位,チアノーゼの有無を観察する 呼吸数の観察では,呼吸測定をしていることを気づ...
  • 全体公開 2010/11/21
  • 閲覧(7,928)
  • 血圧測定
  • 目的 心臓および循環器系に影響する身体の異常の有無を知る手がかりとする. 必要物品 ①血圧計,②聴診器③メモと鉛筆,④アルコール綿 ポイント 血圧の生理的変動因子(食事,排泄,運動,興奮,気温など)の影響を取り除く 点検した血圧計,聴診器を用いる 測定部位に合った幅のマンシ...
  • 全体公開 2010/11/21
  • 閲覧(3,134)
  • 便器による援助
  • 目的 ①排便欲求の充足 ②安心で安楽な排便 ③排便リズム失調の防止④便の観察 必要物品 ①便器,②便器カバー,③便器パツド(必要時),④防水布,⑤ちり紙,⑥綿毛布(タオルケット), ⑦洗面器湯,夕オル(おしぼり),⑧スクリーン(必要時),⑨尿器(男性の場合) ポイント 患者の状態,好み...
  • 全体公開 2010/11/21
  • 閲覧(1,468)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?