資料:8件

  • 環境を通した教育
  • 幼稚園教育要領や保育所保育指針では、幼児期の保育は環境を通して行うことを基本としている。幼児期は人格形成の基礎を培う時期である為、幼稚園や保育所ではこの保育の基本を正しく理解をして行う必要がある。そこで本稿では、環境を通して行う教育について論じる。 1.保育にお...
  • 550 販売中 2011/08/09
  • 閲覧(11,713)
  • 0・1・2歳児の発達の特徴
  • 近年では、3歳未満児の保育の要望が増加している。この頃の発達は特にめざましく月年齢によって子どもの様子は大きく異なり、人間の一生の基礎となる重要な時期であるため、その発達の特徴をよく理解して保育を行う必要がある。そこで本稿では、0,1,2歳児の発達を運動機能、...
  • 550 販売中 2011/07/06
  • 閲覧(8,643)
  • 愛着とは何か、どのようにして愛着は形成されるのか、またその重要性
  • 乳児は知らない人に抱かれると泣いて嫌がるが、親に抱かれると安心し泣きやむことがある。これは親子間に愛着が形成されていることを示している。愛着の形成は、子どもの豊かな成長発達の為に重要視されるもののひとつである。そこで本稿では、愛着の形成について論じる。 愛着とは...
  • 550 販売中 2011/07/06
  • 閲覧(16,757)
  • 幼稚園教育の目的・目標
  • 幼稚園で行われる教育は、人格形成の基礎を培う重要なものである。そして、その教育は、その後の教育の基礎を培うものとして、幼児を保育し、健やかな成長のために適切な環境を与えて、心身の発達を助長することを目的としている。 幼児は未熟で、受動的で大人が上からしつけ教え導...
  • 550 販売中 2011/01/20
  • 閲覧(1,268)
  • 幼稚園の保育内容
  • 幼児には、幼稚園終了までに育つことが期待される生きる力の基礎となる心情、意欲、態度がある。幼児はその興味や関心が自らの活動に大きくかかわる。そのため、心情的な部分を育てることで、自ら積極的に行おうとする意欲が生まれ、この意欲を基に行動することで習慣的に行う態度...
  • 550 販売中 2011/01/20
  • 閲覧(1,265)
  • 幼稚園の特徴
  • 幼稚園の特徴 幼稚園は、その後の学校教育の基礎として幼児の保育をし、心身の発達を助長することを目的においている。そして、この目的を達成するために明確な手段や計画をもった、文部科学省管轄の学校教育法によって定められた学校の一つである。 満3歳から小学校就学前までの幼...
  • 550 販売中 2011/01/20
  • 閲覧(1,243)
  • 幼児期における運動遊びの重要性
  • はじめに 幼い子供は、1日の多くを遊びながら過ごす。子どもにとって遊びは楽しくものであり、様々な恩恵を与えるものである。その遊びのひとつが体を使って遊ぶ運動遊びである。本稿では、幼児期の身体的、知的、情緒的、社会的発達における、運動遊びの重要性について論ずる。...
  • 550 販売中 2011/01/20
  • 閲覧(13,094)
  • 家庭教育の重要性(保育原理・課題1)
  • はじめに 子どもをもつ親は、子どもの教育に大きな関心を寄せている。子どもの成長には学校などの教育機関における教育に限らず、家庭における教育も大きな意味を持つ。本稿では、この家庭教育の重要性について述べる。 家庭教育とは 保育や教育は、人間形成的機能を備え持ち、人間...
  • 550 販売中 2010/12/09
  • 閲覧(3,787)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?