marilynさん累積訪問者(24,299名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:17件

  • ブックトークプログラム
  • 1.テーマ 春は旅立ちの季節 2.テーマのキャッチフレーズ 新しい世界に飛びこもう  3.どうしてそのテーマを選んだのか 春は別れと出会いの季節である。新しい学年になり、新しい友人ができるであろう。または転校して、新しい場所で新たな出会いがあるだろう。子供たちにとって環境...
  • 1,430 販売中 2017/11/21
  • 閲覧(1,907)
  • 学術・専門資料の定義とその流通、収集、提供について
  • 序 専門資料とは「ある特定の学問(あるいは学術)分野の研究の基礎となる材料で、何らかの媒体に情報が記録されているもの」(注1)と定義される。記録される媒体はどんな種類でも良いが、記録されている情報が特定学問分野の研究に用いられなくてはならない点が専門資料と他の...
  • 1,430 販売中 2011/06/09
  • 閲覧(2,023)
  • 公共図書館の存在意義と使命
  • はじめに 公共図書館の存在意義、使命はユネスコ公共図書館宣言を見ると、「地域において知識を得る窓口である公共図書館は、個人および社会集団の生涯学習、独自の意思決定および文化的発展のための基本的条件を提供する。」(注1)とうたっており、バリアフリーの状況の下で、す...
  • 1,430 販売中 2011/05/31
  • 閲覧(7,096)
  • 公共図書館における資料組織化の必要性
  • 公共図書館とは、図書館法第二条で「この法律において「図書館」とは、図書、記録その他必要な資料を収集し、整理し、保存して、一般公衆の理由を供し、その教養、調査研究、レクリエーション等に資することを目的とする施設」(注1)と定義している。この中の「整理」という言葉...
  • 1,430 販売中 2011/03/31
  • 閲覧(4,502) 6
  • 日野市立図書館の、日本図書館史における意義
  • 日野市立図書館は、1963年の「具体的な図書館運営の指針」としての最終報告書『中小都市における公共図書館の運営』(中小レポート)の「図書館サービスは全国民(住民)に対していきわたるべきであり、国民(住民)はそれを要求する権利である」との考え方の有効性を実践して...
  • 1,430 販売中 2011/03/31
  • 閲覧(2,350)
  • レファレンスサービスの必要性
  • 序 図書館利用者に対する情報サービスの核となるものは、レファレンスサービスである。利用者 が膨大な資料の中から、目的の資料を探し出すのは至難の業である。また、高度情報化社会におけるインターネットの発展によって、レファレンスサービスが大きく変わりつつある。本...
  • 1,430 販売中 2011/03/31
  • 閲覧(2,512)
  • 高齢化社会における日本の公共図書館運営のこれから
  • 前回のレポートでも述べたように、現代の情報化社会、生涯学習時代における図書館の役割は重要である。ここでは、高齢化社会である現在、すべての地域住民に分け隔てなく図書館サービスを提供するには、今後、日本の公共図書館運営をどうすればいいのか考えていきたい。 公共図書館...
  • 1,430 販売中 2011/03/31
  • 閲覧(2,041)
  • 高度情報化社会における図書館資料の価値
  • はじめに 高度情報化社会において、利用者の多様な要求に合わせて、図書館資料の価値も変化している。ここでは、前回課題であった図書館資料の種類や図書館コレクションの構築のプロセスを踏まえたうえで、高度情報化社会における図書館資料の価値について考えていきたい。 1、図...
  • 1,430 販売中 2011/03/31
  • 閲覧(1,557)
  • 図書館が身近な地域の人々にサービスする意義
  • 前回のレポートで、図書館は利用者に対して様々なサービスを行っている事を学んだ。ここでは、図書館が身近な地域の人々にサービスをする意義とは何か考えていきたい。 図書館が地域の人々にとって身近な存在になると、様々な利点がある。考えられるのは以下のような点である。①日...
  • 1,430 販売中 2011/03/31
  • 閲覧(1,594)
  • 図書館員の果たすべき役割について
  • 先のレポート、「情報化社会と生涯学習時代における公共図書館の役割と意義について」でも述べたように、現代の情報化社会、生涯学習時代において、「情報格差の改善」や「情報リテラシーの育成」などの課題を現代の公共図書館は積極的に取り組んでいる。また、このような背景を踏...
  • 1,430 販売中 2011/01/10
  • 閲覧(1,405)
  • 集中目録作業と共同目録作業の意義と違い
  • はじめに 図書館における目録作業とは、目の前に物理的に存在する資料の身代わりを作成することである。つまり、利用者に存在する資料を提供、提示するには、書架の上に並べることで果される。しかし、その資料が他の利用者に利用されている状態になると、書架に並べる方法だけでは...
  • 1,430 販売中 2011/01/10
  • 閲覧(15,786)
  • 図書館における情報サービスの種類と内容
  • 序 現代の情報化社会において、情報とそれを求める人々を結びつける人や組織がますます必要になってくる。従来から情報と人を結びつけるサービスを行ってきた図書館と図書館員に対する期待はますます高まるであろう。ここでは、図書館と図書館員が人々に提供する情報サービスについ...
  • 1,430 販売中 2010/12/28
  • 閲覧(4,406)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?