17. 科目名「精神医学」 題「精神療法及び、環境・社会療法について」

閲覧数45
ダウンロード数0
履歴確認

    • 最終修正日: 2019/10/09 11:27
    • ページ数 : 1ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    ファイル形式:Word
    文字数:1200文字前後
    総合評価:B+

    評価ポイント

    ●文章構成が適切である:優れている
    ●課題の趣旨を理解している:優れている
    ●趣旨が通っている:優れている

    採点者からのコメント

    「まとまっています」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    科目名:精神医学
    題: 精神療法及び、環境・社会療法について
    精神医学的治療は、身体医療、精神医療、そして環境・社会医療の三つに大別される。
    以下に精神療法及び、環境・社会療法について述べる。
    精神療法は、個人、夫婦、家族、集団を対象に「対人交流を通して精神的な問題の解決
    を図る心理学的治療法」である。精神療法技法は、患者の無意識的な葛藤を洞察して精神
    症状を和らげる方法(洞察的精神療法)、教育により行動の抑制を図る方法(指示的精神療
    法)、そして患者を情緒的に支える方法(体験的精神療法)に分けられる。洞察的精神療法
    には、フロイトが創設した精神分析療法や、対人関係療法がある。精神分析療..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。