一緒に購入された資料 :: 8. 科目名「精神保健福祉援助技術総論」 題「精神障害者に対するケースワークの基本的視点について」

資料:6件

  • 障害者に対する差別はなぜなくならないのか
  • 今日、障害者をめぐる法制度や、障害者運動、障害者に関する理念の日本国内・国際的な展開は速く、障害者施策と理念は大きく発展した。特に、ノーマライゼーションは、障害を持つ人や適応力の乏しい高齢者の生活を、できうる限り健常者の生活と同じように営め、障害者や高齢者に関..
  • 550 販売中 2005/07/27
  • 閲覧(4,355)
  • 精神障害者に対する偏見・差別とその社会的背景について
  • (1)はじめに 精神障害者に対する偏見・差別は、未だ社会の中に根強く残っており、それが彼らの地域生活・社会参加の機会を奪う大きな一要因となっていることは間違いないであろう。例を挙げれば、グループホームに越してきた精神障害者たちに対して「気狂い」と直接的に精神障害..
  • 550 販売中 2006/07/25
  • 閲覧(17,624)
  • 16 精神障害者のおかれてきた歴史的背景について述べよ
  • 我が国の精神障害者の歴史は、人権侵害の歴史と言える。 わが国の精神障害者に関する最初の法律は、1900年に制定された精神病者監護法であり、この目的は、精神病者の中には社会に害悪を流す者が多く、治安を第一に考え、精神病者を保護し社会に害が及ばないようにするために私..
  • 550 販売中 2013/04/01
  • 閲覧(969)
  • 触法精神障害者の治療と社会復帰について
  • 【科目名】  犯罪心理学    【 テーマ】  触法精神障害者の治療と社会復帰について    【課題】  テキスト(小西聖子 伊藤晋二(2003)『犯罪心理学』,武蔵野大学.)を参考として具体的な精神障害と犯罪の関連について述べ、触法精神障害者の治療の手続きと社会復帰のためにはどの..
  • 550 販売中 2017/08/03
  • 閲覧(1,994)
新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?