一緒に購入された資料 :: 西洋法制史(勅法と学説法)

資料:2件

  • 勅法Legesと学説法Lusについて
  • 1.初代ローマ皇帝アウグストゥスは、不安定な共和制にピリオドを打ち、元首政を開始したが、形式の上では共和制的支配を崩さずに「法による支配」を確立した。このような社会の中で、法学は国家権力と結合し、最盛期を迎えることとなった。 この時代の法学を特徴づけるものは、...
  • 550 販売中 2010/05/19
  • 閲覧(2,446)
  • 勅法Legesと学説法lus ( Ius )について考察しなさい。
  • 1.勅法とは、元首の意思・命令で法律としての効力を有するものをいう。Leges(法律)とは後 述する経緯により勅法に付与された、総括的名称である。また、学説法 Ius とは、法学者の 見解のうち、法律としての効力を有するものをいい、法の運用・適用に必要とされた。 2.(1)元首は本...
  • 550 販売中 2010/09/24
  • 閲覧(3,461)
新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?