中央大学通信(2018・2017年度)【民事訴訟法】課題1─評価B:「スポーツ用品を販売しているXは……」

閲覧数3,212
ダウンロード数97
履歴確認

    • ページ数 : 12ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    スポーツ用品を販売しているXは、「Y同好会に……

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『民事訴訟法』(A10A)<課題 1> 教科書執筆者:大村 雅彦ほか
    ( 1 ) 民 事 訴 訟 の 当 事 者
    民 事 訴 訟 の 当 事 者 と は 、 訴 訟 の 主 体 と し て
    自 己 の 名 に お い て 訴 訟 を 追 行 し 、 判 決 の 名 宛
    人 と な る 者 を い う 。
    民 事 訴 訟 法 28 条 ( 以 下 、 法 律 名 が な い 条 文
    は 「 民 事 訴 訟 法 」 と す る ) に よ り 、 当 事 者 能
    力 は 、 別 段 の 定 め の な い 限 り 民 法 そ の 他 の 法
    令 に 従 う の が 原 則 で あ る 。 従 っ て 、 民 法 そ の
    他 の 法 令 に 従 い 権 利 能 力 を 有 す る 自 然 人 お よ
    び 法 人 は 、 訴 訟 上 も 当 事 者 能 力 を 有 す る 。
    ま た 、 当 事 者 で あ る た め に は 、 必 ず し も 審
    判 対 象 と な っ て い る 権 利 義 務 の 帰 属 者 で あ る
    必 要 は な く 、 29 条 で は 「 権 利 能..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。