【明星通信】外国史各論2(PE3020) _ 2単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数165
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学 教育学部 通信教育課程、標題科目の合格レポートです。

    これまで全て一発合格で、本レポートも高評価をいただきました。
    通信という孤独な環境下で勉学に励んでおられる皆様のお役に立てれば幸いです。

    【2単位目課題】
    ①宗教改革から三十年戦争に至る過程と戦争の帰結について論述せよ。
    ②絶対王政の崩壊とフランス革命について論述せよ。

    他、随時アップロードしておりますのでよろしくお願いします。
    資料室 → http://www.happycampus.co.jp/docs/930771627526@hc18/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <外国史各論 2(PE3020) _ 2 単位目 合格レポート>
    【課題】
    ①宗教改革から三十年戦争に至る過程と戦争の帰結について論述せよ。
    ②絶対王政の崩壊とフランス革命について論述せよ。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【レポート本文】
    ①宗教改革とは、キリストの教えに立ち戻ることを掲げる教会改革運動であり、ドイツに生まれ
    た修道士ルターから始まる。ルターは 95 箇条の提題で教会の贖宥状販売や聖書解釈の独占を否定
    し、「人は信仰によってのみ義とされる」という信仰義認説を説いた。ローマ教皇から破門され神
    聖ローマ皇帝からも帝国追放の処分とされたが、ザクセン公の庇護により聖書のドイツ語訳に専
    念し、ルター支持派による活版印刷術の活用などにより確実にルター思想は広がりを見せていく。
    なお当時、スペインやポルトガルがすでに国家的事業として探検航海に乗り出し、フランスやイ
    ングランドでも中央集権国家の建設が進む中、ドイツでは諸侯がそれぞれに領邦国家を形成し権
    力が分散していた。ルター派諸侯たちは軍事同盟を結んで皇帝に抗議し、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。