日本大学通信教育部 経済学概論 分冊1 合格レポート 2019~2022

閲覧数197
ダウンロード数1
履歴確認

    • ページ数 : 5ページ
    • 会員1,100円 | 非会員1,320円

    資料紹介

    講評B
    形式
    1文章が、丁寧に記述されて(ふつう)。
    2説明に対応した図形が、丁寧かつ所定の場所の位置に張り付けられて(いない)
    3文末表現が、統一されて(いる)
    4誤字脱字が(ない)

    内容
    1無差別曲線と予算線による最適消費量の決定についての説明が(ある)。
    2劣等財(下級財)の説明が(ある)。
    3劣等財の場合の代替効果と所得効果(ギッフェンの逆説)の説明が(ある)。
    4ポイントが(概ね整理されている)。

    参考文献(すべて2019~2020年指定の日本大学通信教育部の教材です)「経済学概論」「価格理論」「経済原論」の3冊です。合格レポートとして参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1
    IMG_1092.jpg 無 差 別 曲 線 と 予 算 線 を 用 い て 、 X 財
    と Y 財 の 組 み 合 わ せ に よ る 最 適 消 費 量 の 決 定
    に つ い て 説 明 す る 。 ま た 、 X 財 が 劣 等 財 の 場
    合 、 価 格 低 下 が 需 要 量 を 減 少 さ せ る ギ ッ フ ェ
    ン 財 の 逆 説 に つ い て 説 明 す る 。
    始 め に 、 最 適 消 費 量 の 決 定 方 法 を 無 差 別 曲
    線 と 予 算 線 と 下 図 A を 用 い て 述 べ る 。 無 差 別
    と は 、 複 数 の 財 が 存 在 し 、 そ れ ら の 効 用 ( 満
    足 度 ) が 等 し い た め 、 消 費 者 は 様 々 な 組 み 合
    わ せ の 中 か ら 選 択 す る こ と を 示 す 。 こ れ ら の
    座 標 点 の 軌 跡 を 無 差 別 曲 線 と い う 。 こ の 曲 線
    の 性 質 は 1, 右 下 が り 2, 交 わ ら な い 3, 原 点 か ら
    離 れ て い る ほ ど 効 用 が 高 い ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。