日大通信 2019〜2022年度 情報概論 分冊1合格レポート

閲覧数56
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 3ページ
    • 会員1,650円 | 非会員1,980円

    資料紹介

    日大通信 2019年〜2022年度 情報概論 分冊1合格レポート

    当レポートは2020年に合格したものです。
    あくまで参考程度としてお使い下さい。
    丸写しなどはご遠慮下さいませ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    情報概論 分冊1
    経済産業省は「キャッシュレス・ビジョン」を推し進めています。情報技術の観
    点(デジタル・トランスフォーメーション,ブロックチェインのキーワードを押さ
    えて)からどのようなメリット,デメリットがあるかまとめなさい。
    〈ポイント〉
    教科書の「ビジネスにおけるインターネット利用」をよく読んで,日常生活にかかわる発
    展的な内容の電子商取引を報告することを期待する。過去話題になった仮想通貨リスクや
    基盤となる技術であるブロックチェインとの関連を言及することが望ましい。
    〈キーワード〉
    ビジネスにおけるインターネット利用 電子マネー 仮想通貨 ブロックチェイン
    キャッシュレス・ビジョンは 2018 年 4 月に経済産業省によって策定され、日本や他国
    のキャッシュレス決済の現状および、キャッシュレス化のさらなる普及に向けた方向性と
    方策を取りまとめたものである。ここでキャッシュレスとは「物理的な現金(紙幣・硬貨
    )を使用しなくても活動できる状態」とさている。
    キャッシュレス決済の手段としては電子マネー、デビットカード、モバイルウォレット、
    クレジットカード..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。