現代社会と福祉(需要と必要)

閲覧数2,580
ダウンロード数3
履歴確認

    • ページ数 : 1ページ
    • 会員660円 | 非会員792円

    資料紹介

    社会福祉士通信講座、80点のレポートです。
    需要と必要、資源について等の記述です。
    新・社会福祉士養成講座4 「現代社会と福祉」社会福祉士養成講座編集委員会編集(2014年)中央法規出版

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    福祉政策における需要と必要(ニーズ)の概念、資源の概念についてそれぞれ述
    べてください
     人々の福祉の実現にあたって福祉政策がどのように関係していくのかと考える
    時、それが本当に必要とされているのか、必要とはどのような状態なのかを突き
    詰める必要性がある。その為必要という概念を明確化するために有益な類似概念
    として需要という概念を対比的に三点考えてみたい。
     第一に需要の根拠は欲望や欲求である。人は何かが欲しいという時、欲しいか
    ら欲しいというように特段の価値判断はない為、欲望と言える。
    これに対して必要の根拠は道徳や価値である。例えば何らかの道徳や価値に基づ
    き何かが要ると考える。つまり必要..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。