【日大通信】他方自治論(L30800)課題1  合格レポート 【2019~2022年度】

閲覧数370
ダウンロード数2
履歴確認

    • ページ数 : 3ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    【日大通信】他方自治論(L30800)課題1 【2019~2022年度】の合格リポートです。

    私が提出して合格した内容をそのままアップロードしています。
    講評等で指摘された内容は修正しておりません。

    あくまでもリポート作成の参考程度としてお使いください。(丸写しなどはご遠慮ください。)
    また、ご使用は自己責任でお願いします。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【日大通信】他方自治論L30800課題1 合格レポート
    【20192022年度】
    【日大通信】他方自治論L30800課題1 合格レポート 【20192022年度】
    〈課題〉選択問題 1問目を選択
    1.わが国の特別地方公共団体について説明し、その課題について言及しなさい。
    〈ポイント〉わが国における地方公共団体の種類のうち特別地方公共団体について説明し、その問
    題点について論じることを求めている。
    〈キーワード〉普通地方公共団体、特別区、財産区、組合広域連合、事務組合大阪都構想、な
    ど。
    〈参考文献〉テキスト63ページ及び125ページの【学習のための参考文献】にあげられている図書
    などを参照すること。
     特別地方公共団体とは、目的、組織、事務、権能等が普通地方分共団体とは異なる特別な性格を
    持つ地方公共団体である。都の区である特別区や地方公共団体がその事務の一部又は合部を共同処
    理するために設置するものである地方公共団体の組合、市町村の一部が財産を有しまたは公の施設
    を設置しているものである財産区が特別地方公共団体とされている。
     特別区とは、地方公共団体としての区域や住民を有し、区長、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。