【明星通信】 健康・スポーツ科学論(2019年度〜) WB1010 1・2単位セット 合格レポート

閲覧数81
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 5ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    2021年度 明星大学通信教育学部 健康・スポーツ科学論1・2単位目の一発合格レポートです。

    <課題>(2019年・20年・21年度に対応)
    1単位目. 生涯学習の観点から、これからの日本社会におけるスポーツの必要性について述べなさい。
    2単位目.高齢期における、加齢による体力変化について説明し、健康維持のためにどのような運動を行ったらよいか、述べなさい。

    <講評>
    1. 生涯学習におけるスポーツの役割や今後変化していく日本社会でのスポーツの必要性についてまとめられています。
    2. 加齢に伴う体力変化や高齢者の健康維持のための運動についてまとめられています。

    参考文献:『新版 生涯スポーツと運動の科学』監修 川初清典ら (市村出版、2020)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ※注意
    レポートの剽窃は犯罪です。文章はあくまで参考としてご活用ください。
    【1 単位目】
    生涯学習の観点から、これからの日本社会におけるスポーツの必要性について
    述べなさい。
    【本文】
    教育基本法第 3 条によれば、生涯学習の理念とは「国民一人一人が、自己の
    人格を磨き、豊かな人生を送ることができるよう、その生涯にわたって、あら
    ゆる機会に、あらゆる場所において学習することができ、その成果を適切に生
    かすことのできる社会の実現が図られなければならない」と規定されている。
    つまり生涯学習とは豊かな人生の実現を促す、生涯を通じた学習であるといえ
    る。
    またスポーツについても、心身の健康を形成するものとして生涯を通じて学
    び実践していくべきものとした場合、スポーツは生涯学習と切り離せない関係
    であるといえる。本レポートでは、そうしたスポーツの生涯学習における位置
    付けを考察し、日本社会におけるスポーツの必要性について論じていく。
    はじめに、生涯学習におけるスポーツの位置付けについて考察する。先に述
    べたように、生涯学習は豊かな人生の実現を目指すための学びと実践であり、
    これら..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。